FX投資
ハイローオーストラリアの評判

「ハイローオーストラリアはどんな評判なんだろう…」
「プロの投資家はハイローオーストラリアをどう評価しているのだろう…」

トモヒロ
バイナリーオプションで使う口座を選ぶなら、もちろん評判は気になりますよね。
・出金はきっちりできるのか
・レート操作はされていないのか
・キャッシュバックは本当にもらえるのか
など不安要素が多いです。

実際に口座開設した経験がある私がハイローについて解説していこうと思います。具体的には以下の内容をお伝えします。

  • ハイローオーストラリアの良い評判
  • ハイローオーストラリアの悪い評判
  • ハイローオーストラリアの口コミ情報
  • プロの投資家から見たハイローオーストラリア
  • ハイローオーストラリアの不安要素

2分ほどで読めて初心者でもわかる内容です。

バイナリーオプションの口座開設の悩みが劇的に改善される可能性が高いので、ぜひ目を通してみてください。

ハイローオーストラリアの良い評判

以下4項目にわけてハイローの良い評判を紹介します。

  • 安全性が高い
  • 入出金がスムーズ
  • ペイアウト率は最高水準
  • オーストラリアの金融ライセンスを所持

順番に説明します。
実際のトレードで重要なポイントですので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの安全性は高い

安全性が高い理由は以下の2つです。

  • 取引銀行がナショナル・オーストラリア銀行
  • ロイズ保険組合に入っている

ナショナル・オーストラリア銀行は「世界で安全性の高い銀行ランキング」で 6位 を獲得。商業銀行では世界でもトップクラスです。

またロイズ保険組合に入っているので、トレーダーの資金が守られています。

ハイローオーストラリアの入出金はスムーズ

ハイローオーストラリアはバイナリー口座の中でも、入出金がスムーズなことで有名です。

入金方法を表にまとめます。

入金方法反映時間
銀行振り込み正午までの手続きで当日の15時までに反映。正午以降なら翌営業日に反映。
クレジットカードすぐに反映。
ビットコイン1時間以内。

入金は 最低5,000円 からでき、日本のほぼすべての銀行口座に対応しています。

また出金の反映時間は以下のとおりです。

反映時間
正午までの手続きで、翌営業日の反映
正午以降の手続きで、翌々営業日の反映

最低出金額は10,000円で、出金トラブルが少ないことで有名です。

ハイローオーストラリアのペイアウト率は最高水準

ハイローオーストラリアは ペイアウト率が最高水準 です。以下の表をご覧ください。

口座名ペイアウト率
ハイローオーストラリア1.88~2.20倍
ザオプション1.77~2.00倍
ソニックオプション1.76~2.02倍
トレード2001.76~2.00倍
ファイブスターズマーケッツ1.50~1.80倍

ハイローオーストラリアのペイアウト率は上限だけでなく下限も最高水準ですので、常に効率の良いトレードが実現できます。

なので損益分岐点も低く 初心者でも利益が出やすい口座 と言えます。

またペイアウト率が高いことは、長期間トレードするにあたっても非常に重要です。

ハイローオーストラリアはオーストラリアの金融ライセンスを所持

ハイローオーストラリアは ASIC というオーストラリアの金融当局から金融ライセンスを与えられています。

つまりハイローは以下項目のような厳しい審査に合格して運営しているバイナリー口座ということです。

  • 会計管理や監査などの業務
  • 従業員の育成
  • リスク管理
  • 資金管理

そのためハイローオーストラリアはASICに管理されている 優良な業者 だと言えます。

ハイローオーストラリアの悪い評判

以下の4項目に注意してください。

  • 日本の金融庁では未登録
  • 詐欺疑惑がある?
  • 約定拒否とスリッページについて
  • 口座凍結について

順番に説明します。

ハイローは日本の金融庁での登録がない

日本の金融庁で未登録だからハイローオーストラリアは危ない!」という情報を見かけますが、これは間違いです。

日本の金融庁に登録されていれば確かに安全ですが、登録がないと危険というわけではありません。

ハイローオーストラリアは以下項目において信頼できます。

  • ペイアウト率の高さ
  • オーストラリアの金融庁では登録されている
  • 入出金は安定している

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高く出金の条件も優しいです。

ハイローオーストラリアの詐欺疑惑

ハイローオーストラリアに詐欺疑惑があるという人をたまに見かけますが、自分が稼げないことの言い訳です。

出金に問題あるなら詐欺といえるかもしれません。しかし出金できないという声を聞くのはいつもほかの業者。

詐欺疑惑はデマの可能性が高い です。

ハイローオーストラリアのスリッページと約定拒否について

約定拒否やスリッページについては、どの口座であっても避けられません。

以下のタイミングで多額の取引を行えば、約定拒否やスリッページは発生しやすくなります。

  • レートが激しく動いている瞬間
  • みんなが同じタイミングでポジションを持った瞬間

ハイローオーストラリア側が裏で操作しているわけではなく、サーバーの問題で起こってしまいます。

ハイローオーストラリアの口座凍結について

以下の場合は口座凍結の可能性があります。

  • 本人確認書類の偽造
  • 他人名義のクレジットカードの使用
  • 同じ人の口座が2つ以上存在
  • 自動売買ツール使用の疑い
  • 多額の利益を出す

上の3つはルール上の問題です。ハイローオーストラリアでは自動売買ツールは使用禁止なので、 疑いのあるエントリーをすると凍結 されます。

またハイローオーストラリアは他の口座と比べてトレーダーに優しく、稼ぎやすいです。そのため稼ぐ人が続出して損失が大きすぎるので、口座凍結することもあります。

トモヒロ
ハイローオーストラリアの口座凍結数が多いのは、勝っている人が多いからです。勝ちすぎると口座凍結されるのは他の業者でも同じであるため、気にする必要はありません。

ハイローオーストラリアの口コミ情報まとめ

ハイローオーストラリアの口コミを5つ紹介します。

ハイローオーストラリアの出金はすごい安心。最低限残して10万円を毎回出金していますが正午12時締めの翌営業日9時には指定口座に出金されます。 仮想通貨みたいに流出とかないですがコインチェックとかZaifの件みるとやっぱり絶対はないので。バイナリーで勝ったお金は確実にゲットしましょうw

勝ったぶんどころか、最初に入金したお金さえ返金されませんでしたよ。
まじでオススメできません。
ハイローオーストラリアは出金も早いしいいと思いますが

ハイローオーストラリア業界No. 1の会社です!
初めてBOを始める方にとてもおすすめ!
口座開設をすると5000円のキャッシュバックもあるので初めて練習する際資産を減らさずにはじめられるので高評価です 
ちなみに私もこの会社で始めました!

これからバイナリーオプションを始めるならハイローオーストラリアがおすすめ!
最低入金額5000円で出金申請1日で完了!
しかも無料で取引の練習が出来るのでバイナリーオプション初心者向きの業者!
まずはデモ取引から初めてみませんか?

バイナリーをやるならハイローオーストラリアだけでいい。他の口座は出金条件が厳しいし、その条件は素人には到底達成できないものである。

口コミを見るとハイローオーストラリアは以下の3項目でとくに優秀なことがわかります。

  • 出金の安全性と条件
  • デモトレード
  • 5,000円キャッシュバック

トモヒロ
口コミにもあるようにバイナリー初心者の口座はハイローオーストラリアだけで問題ありません。ただしトレードや投資の世界では何が起こるかわからないので、こまめな出金が大切です。

プロの投資家から見たハイローオーストラリアの評価

プロの投資家もバイナリーの口座はハイローオーストラリアを選びます。理由は以下の4つです。

  • ペイアウト率が高い
  • ハイロー型の取引ができる
  • 安全性が高い
  • 短期取引ができ、回数制限がない

順番に説明します。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアのペイアウト率は1.88~2.20倍と 業界最高水準

ペイアウト率の下限が高くて単純に稼ぎやすいです。業者によっては最大のペイアウト率で人を集めようとしていることもあるので、ご注意ください。

ハイロー型の取引ができる

バイナリーオプションの取引は以下の2種類があります。

  • ハイロー型
  • ラダー型

ハイロー型は1つの価格と比べて未来のレートが上か下か予想しますが、ラダー型は価格の幅と比べて未来のレートが上か下か予想します。つまり ラダー型のほうが同値負けが増えます

ポイント
例えば価格の幅が110~111だったとして終了時間で110.5になると、ハイを選んでもローを選んでも負けになります。

ラダー型は負ける範囲が増えるので、トレーダーが不利になる取引です。しかし日本の業者ではハイロー型の取引ができないため、海外の業者を選ぶトレーダーが多くなります。

安全性が高い

ハイローオーストラリアは 出金の安全性が高い です。

口座が凍結されて出金できないという噂が多いですが、実際は他の口座のほうが少額の利益で出金できなくなります。

ハイローオーストラリアは圧倒的な支持率と勝ちやすさを誇るので、どうしても悪い噂も多くなってしまいます。

短期取引ができ、回数制限がない

日本の業者は取引回数や取引時間のルールが厳しいです。

トレードの1日10回ほどしかできませんし、2時間以上の取引しかできない業者がほとんどです。

その中でもハイローオーストラリアは 1分や5分の短期取引 ができ、1日のトレード回数に制限がないので、稼ぐためには優秀な口座と言えます。

ハイローの不安点|金融ライセンスの記載が削除

ハイローオーストラリアは運営会社の変更により、2019年に口座を移行しています。トレードには全く影響がないですが、会社概要が変わったのが1つの不安です。

移行前の会社概要
移行前の会社概要

移行後の会社概要
移行後の会社概要

移行前と移行後の会社概要を比べてみると、 取引銀行や賠償責任保険、金融ライセンスの表示 などの情報がなくなっているのがわかります。

会社概要の情報が減ったことが、ハイローオーストラリア唯一の不安要素です。

まとめ

本記事の内容はいかがだったでしょうか?

以下の理由でバイナリーオプションの口座はハイローオーストラリアをおすすめします。

  • ペイアウト率が高い
  • 入出金対応がはやくて安全
  • 口コミでの評価が高い
  • はじめはキャッシュバックがもらえる
  • ハイロー型の取引ができる
  • 取引回数に制限がない
  • 短期取引ができる
  • 実際に稼いでいるトレーダーが多い

口コミや評価は高いとはいえハイローオーストラリアには以下のような悪い評判もあります。

  • 日本の金融庁では未登録
  • 海外の業者で詐欺疑惑あり
  • 口座凍結が多いと言われている
  • スリッページや約定拒否がある

トモヒロ
しかし日本の金融庁に登録していないとはいえ安全性が高いですし、詐欺疑惑はデマが多め。またスリッページや約定拒否は全業者の共通課題であり、口座凍結が多いのは稼いでいるトレーダーが多い証拠です。
悪い評判については問題ないでしょう。

2019年の会社概要の変更による不安な点もあるものの、ハイローオーストラリアはメリットが多く、支持され続けている業者です。

安全に利益を積み重ねられるように、バイナリーオプションの口座はハイローオーストラリアを選んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事