注目記事
20代、30代が行う資産形成の最短経路とは?副業で資金を増そう

20代、30代の方は「お金を稼ぐ」ことを思う時、給料をあげよう!とイメージする方は多いのではないのでしょうか。しかし長期的な視点で資産形成をすることを考えた時、どうやってアルバイトして稼いでいくか、会社の中でどうやってポジションを上げて給料を上げていくかという程度の話です。

今回は「副業」で稼ぐことで資産形成を20代・30代の若いうちからしていく方法について話をしていきます。まずはこちらの記事を御覧ください。

副業抜きでの資産形成はサラリーマンには難しい

資産形成は一般的な「給料」程度のレベルでは絶対にできません。資産家というのは給料をお金として考えていないのです。これから、お金持ちになると考えたとき、お金を稼ぐ=給料を上げるというイメージは、そもそも完全なる間違いなのです。

日本のサラリーマンの平均年収は500万円ほどといわれています。外資系金融に携わっている人たちで2,000万円くらいですが、そういう人たちは仕事の量が半端じゃなくて土曜日曜もなく仕事しています。

日本の会社で20年、30年働いて部長とかなったとしても1,500万円とかその位しかもらえません。しかも20代・30代の若者であればさらに平均年収は下がってしまいます。正社員であったとしても300万円、400万円台の人が大多数です。

仮に年収が1,500万円だったとしてもそれは手取りではなく、所得税で30%ほど諸々引かれます。だから1,000万円程度しか手元には残りません。会社である程度の地位までになって成功したとしてもこの程度ですから、残念ながら富裕層と呼ばれる人でも、お金持ちになるのは非常に難しいのです。

ましてや一般庶民が会社からもらう「給料」でお金持ちになるということは絶対にないのです。

20代、30代の資産形成が難しい本当の理由

あなたもお金持ちとまではいかなくても、少しでも余裕のある暮らしがしたい。ブランド品を身に着けてみたいとか、いい車に乗っていい家に住んでみたいとかはあると思います。20代30代の若い方であればなおさらこの願望は強いでしょう。

将来のために資産運用をしていこう!と決めた時に、副業もせずに会社の給料だけで家計のやりくりを考えるのは間違いです。

お金持ちって何かなと思うと、10億円とか100億円とかのレベルかなと思います。1億円以上の金融資産を持っている方たちを「富裕層」と呼びます。

副業でこの富裕層に近付いていく、目指していくというのが多くの人たちではないかなと思います。

勤続30年、40年と勤めても大手の企業で給料が1,000万円いくかどうかというところです。人生は1回しかないのですから、30年、40年も人生の旺盛な期間をロスするというのはもったいないことであり、本当にそれでいいのでしょうか?

あなたは今現在どこかの会社に勤められていると思いますが、会社にいる間は金持ちになることはありません。なぜなら会社は、会社が売上を上げるためにあなたを雇用しているのですから、あなたを儲けさせるために雇用しているのではないのです。まずはこの残酷な事実を認識してください。

副業で資産形成のキャッシュポイントを増やそう

この記事を見ているということは、現状から抜け出したいという気持ちがあるからだと思います。そこで、キャッシュポイントをもっと増やさなければいけません。

毎月給料が25日に入り、半年に1回ボーナスが入る、そういった固定的なキャッシュポイントだけでなく、例えば副業などでもっとキャッシュポイントを上げる仕組みが必要なのです。

例えば副業で株を始めればキャッシュポイントを上げることが可能です。株式の値上がりによる利益とか、配当金とかもあります。

配当金というのは利益がいくら上がったとしても20.3%です。たとえ1億円の収入があっても2,000万円で、この部分は一般的な所得税も少なくて有利なのです。

資産形成のための運用に挑戦してみよう

自分の資産をただ銀行口座に入れておくだけでなくて、資産を運用していくということが必要なのです。そこで副業として株をやれば、キャッシュポイントが上がりますよという話をしてきました。

お金を「円だけ」で持つのではなく、株で持ったり為替で持ったりすることはキャッシュポイントの増加に有効な手段です。

株式を持つと、配当金や値上がり益で持っているだけでお金が増えていくことがあります。このことは明らかに金持ちのパターンでもあるのです。自分で働いてお金を稼ぐ人で金持ちはいません。

バイナリーオプションとか株とか利用して資産を増やして、事業を始めるとか不動産を持つとか色々なことができるようになります。

すぐに成果を出せる方法はなかなかありません。すぐに1,000万円2,000万円稼げますというのはありませんから、しっかりと自分の資産というものを堅実に考えていってキャッシュポイントをどうやって上げたらいいのかを考えてください。
副業でFXとか株などでプロフェッショナルになった方が、しっかりとお金を成果を出せる可能性が高いということです。

お金を稼ぐということは会社からもらう給料だけというイメージではいけません。20代、30代の若者は特にしっかりと様々な資産構築法の情報を仕入れ、副業でキャッシュポイントを上げる仕組みづくりを一つひとつ実践していきましょう。
目標に向かって具体的に何をやるか考えながら今回の記事の内容を整理をしていってください。
【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事