【画像で解説】2020年度版XMTrading口座開設のやり方|海外FX口座

海外のFX業者で口座開設したい、でもその手順が解らずに悩んではいませんか?

海外のFX業者として人気を集めている会社と言えばXMTrading、トレーダーの間では「 XM 」の名で知られています。

そこで、この記事ではXMの口座開設のやり方・XMの口座開設のメリットについて徹底解説します。

XM口座を開設するメリット|入金ボーナス

海外のFX業者で日本国内のトレーダーからも注目されているXM (XM Trading)で口座開設するメリットについて、下記の4点にまとめてみました。

  • キャッシュバックキャンペーン実施中
  • リスク分散の効果が期待できる
  • XM Tradingと他社との比較
  • XM Tradingの取引ボーナスに注目

それぞれ詳しく解説します。

キャッシュバックキャンペーン実施中

海外のFX業者・XM(XM Trading)で口座開設するトレーダーが多い理由、それは キャッシュバックキャンペーン が実施されていることにあります。

キャンペーン実施期間中に口座開設の申込みをして所定の要件を満たしておけば、キャッシュバックのサービスを受けられるのが魅力です。

XMの口座開設キャッシュバック

リスク分散の効果が期待できる

海外のFX業者・XM(XM Trading)で口座開設を行い、取引することによってリスク分散の効果が期待できます。

XM (XM Trading)では、追加口座を 最大で8個まで 開設することが可能です。

通常、国内のFX会社で口座開設の手続きを行う場合、基本的に1つのみ口座を取得するのが基本です。国内の業者の場合は、1社につき複数の口座を取得することはできないのが一般的です。しかし、XM (XM Trading)では1社につき最大で8個まで口座を追加することが可能です。

もちろん、すでに他の業者で口座開設済みで、新たにXM (XM Trading)で口座開設して取引を行うのもリスク管理の面では、有効的な手段となります。

トモヒロ
これを上手に投資で活かしていけば、効率良くリスク分散ができるようになります。

たとえば、A口座ではスワップポイント専用の口座、B口座ではスキャルピング専用の口座を持っていたとします。それぞれの口座には別の役割があり、その中で1つの口座の中で損失が出た場合でも、それ以外の口座で利益が得られていれば、効率良くリスク分散ができるようになります。

中級~上級のトレーダーは追加での口座開設を視野に入れておけば、損失を防ぐための裏技としても活用できます。

XM Tradingと他社との比較

口座開設についてXM Tradingと他社と比較すると、どのような違いがあるのでしょうか。

XM Tradingならではのメリットとして、タイプ別の口座が用意されており、これを 1つの取引体験 として運用できることが挙げられます。

XM Tradingでは複数の口座を開設することができるので、これを上手に活用すれば思い切った取引ができます。1口座について口座のタイプとプラットフォームを開設時に選択します。このコンビネーションを上手に活かす手法があります。

これはあくまでも一例ですが、たとえば、最初の1つ目の口座はスタンダードタイプの口座を開設し、プラットフォームをMT5に設定します。

2つ目の口座も同じくスタンダードタイプ、プラットフォームはMT4に設定します。また、この他にもスキャルピングのZero口座などいくつかのタイプがありますので、ニーズに合わせて複数で口座を開設することが可能です。

POINT
◆MT4は時間足9種類、MT5は21種類、動作速度はMT5の方がスピーディー
◆ナビゲーター・ウインドウなどは、MT5の方が使い勝手が良くてわかりやすい

XM Tradingでの口座開設には多彩なタイプがあり、自分のトレーダーとしてのレベルやニーズに合わせた選択ができる、これが強みです。

XM Trading の取引ボーナスに注目

XM Tradingが多くのトレーダーから厚く指示される理由、それは他社と比較するとボーナスの種類が豊富であることです。

XM Tradingで新規口座開設の手続きを行うと、ボーナスキャンペーンとして 3000円 もらえます。

通常、他の業者で口座開設した場合、初回の取引でキャッシュバックのサービスを受けられるのが一般的です。

「みんなのFX」「LINGT FX」では初回取引で最大で53000円のキャッシュバック、「DMM FX」では初回取引でもれなく4000円のキャッシュバックサービスがあります。

ただし、キャンペーン内容や適用条件・キャッシュバックの金額は予告なしに変更・中止されることがあります。

さらに、XM Tradingでは入金を行うたびに 入金ボーナス がもらえる仕組みです。入金ボーナスには、おもに2つのタイプが用意されています。

  • 100%入金ボーナス (最大で500米ドルの入金ボーナス)
  • 20%入金ボーナス (最大で4500米ドルの入金サービス)

100%入金サービスと20%入金ボーナスの総額は、日本円で約50万円(5000米ドル)です。

この2種類のボーナスの要件を満たしている場合、トレーダーが自ら申請手続きを行う必要はありません。入金処理を行う時点で自動的に計算されるので、ボーナスをもらい損ねる心配もありません。

XMのボーナスはさらにもう1種類、 ロイヤルティプログラム があります。取引を行うたびにポイントが与えられ、現金化することも可能です。

トモヒロ
入金ボーナスとロイヤルティプログラムは、実際に取引を行った後のトレーダーへのご褒美です。

口座開設の手続きを完了した後、その先の楽しみのひとつとしてぜひ知っておくべきです。

XM Tradingのリアル口座開設方法

ここから先は、XM Tradingの口座の特徴と口座開設の方法について触れていきます。また、XM Trading独自の口座のタイプについても解説します。

XMの取引口座を開設する

XM Tradingの口座の種類は?

XM Tradingの口座の種類は下記の通り全部で3種類、それぞれ異なる特徴があります。

  • Micro(マイクロ)口座
  • Standard(スタンダード)口座
  • ZERO(ゼロ)口座

3つのタイプの口座について、最大レバレッジ・最大取引数・取引手数料・スプレッドについて比較すると下記の通りです。

 Micro(マイクロ)口座Standard(スタンダード)口座ZERO(ゼロ)口座
最大レバレッジ888倍888倍500倍
1ロットの単位1000通貨10万通貨10万通貨
最大取引数量100ロット50ロット50ロット
取引手数料無料無料1ロットにつき片道5ドル、1取引ごとに往復10ドル
口座維持手数料無料無料無料
スプレッドドル円平均2.0pipsドル円平均2.0pipsドル円平均0.1pips

取引コストを抑えるためにも、取引を行う際にはその時点での日本円と米ドルのとの値動きの関係について確認を行う必要があります。

3つのタイプの口座について追証は「なし」、信託保全にはもちろん対応しています。ロスカットの水準は3タイプとも 20%以下 の基準となっています。

XM Tradingの口座開設は2分程度で手続き完了

海外のFX業者であるXM Tradingのウエブサイト上での口座開設の手続きの所要時間は、約2分程度で済みます。

申込み方法は2通り、パソコンから申込みを行う方法とスマホを使う方法です。

XM Trading の口座開設の年齢条件は?

XM Tradingの口座開設・取引を行うにあたり、とくに学歴・資格等の制限は設けられていません。口座開設の申込み時点で 満18歳以上 の年齢に達していればOKです。

XM Trading の口座開設で必要な情報とは?

XM Trading の公式サイトで口座開設の申込みを行うにあたり、個人情報の入力が必要となります。申込者の氏名・住所・生年月日・電話番号・メールアドレスなどの入力は必須です。

リアル口座の登録1

公式サイトから「リアル口座開設登録1/2」のページに進み、所定のメールフォームから必須項目を入力します。

取引プラットフォームのタイプはMT4・MT5のいずれかを選択。さらに、3種類の取引口座(マイクロ・スタンダード・ZERO)の中からいずれか1つを選択します。

また、口座ボーナスの受取り希望・投資家情報について入力します。

レバレッジは最大がおすすめ

口座開設の手続きを行う際に、マイクロ・スタンダード・ZEROの3種類のうち、どの取引口座のタイプを選択すべきか、一瞬戸惑う人もいます。

取引口座選びで迷ったら、レバレッジについて比較しておくと良いでしょう。

マイクロ・スタンダードの口座ではレバレッジが 最大888倍 、ZERO(ゼロ)口座は 最大500倍 のレバレッジとなっています。

中には「レバレッジは低い方が良い」と認識しているトレーダーもいます。

しかし、XMで取引を行う際には最大レバレッジ888倍のマイクロまたはスタンダードがおすすめです。

その理由は、最大レバレッジで888倍であっても、実際に取引を行う時には実効レバレッジにより自動的に調整されます。

レバレッジが高い方が証拠金は少額で済み、ポジションを大きく持つことができます。つまり、レバレッジは高ければ高いほうが 少額資金 で大きな取引が実現できるというわけです。

投資家情報を入力する

さらに、投資家情報について入力します。

リアル口座の登録2

XM Tradingの口座開設時に必要な投資家情報とは、投資額・取引の目的及び性質・雇用形態・職種・学歴・所得総額・総資産です。

金額は円換算ではなく米ドルに換算した年収・総資産の幅を選択します。

口座パスワードを設定する

口座パスワード確認

任意に決定したパスワードを入力・設定します。

口座パスワードの入力欄には、注意書きとして「3種類の文字を含める必要がある」と指示しています。数字・大文字・小文字の3種類の文字をパスワードに含めます。

口座パスワードとパスワードの確認の欄には、必ず同じ文字を入力します。

口座パスワード欄の下に確認事項が2つあります。利用規約について必ず、熟読しておきましょう。文章をよく読んでからチェックを入れます。

最終チェック

リアル口座開設クリック

リアル口座開設 」のボタンをクリックすると、確認用のメールが来ます。この時点では、まだ口座開設の手続きが完了していません。

届いたメールの中身を熟読して、メール内に「Eメールアドレスをご確認下さい。」の赤いボタンをクリックします。その時点で、口座開設の手続きが完了します。

ボーナス受取り希望

口座開設の後に忘れてはならないのが、 ボーナスの受取り です。口座開設の手続きを行った後、公式サイトからボーナスに関する登録手続きが必要です。

口座開設日から30日以内に口座の有効化の手続きを済ませておく必要があります。

トモヒロ
この手続きをしないままだと「XM口座は有効化されていない」状態です。

口座を有効にするには、本人確認用書類の提出が必須となります。

公式サイトよりマイページに進むと「XM口座は有効化されていません」の文章が表示されますので、「こちらよりXM口座を有効化させる」の文字をクリックして、必要書類をアップロードしましょう。

なお、登録手続き行う時に「ボーナスを受け取る?」という質問事項が出てきますので、ここで「はい」と答えておけば、 ボーナス受給の資格 が得られます。

  1. 口座の有効化を行う
  2. 本人確認書類を提出する
  3. ボーナス受取りの質問に回答する

この手順を踏んでいけばボーナスの受取りができます。

なお、本人確認用書類として個人番号カードの表面(住所・氏名・生年月日が記載された面)を提出することは可能ですが、自分のマイナンバーを知らせる必要はとくにありません。

XMの口座開設にまつわるQ&A

Q1 XMの日本語サポートの方法と対応が可能な時間帯は?

XM Tradingでは、日本語対応についてどのようにサポートしているのでしょうか。
日本語サポートの対応が可能な時間帯は何時から何時まででしょうか?

現時点ではライブチャット・メールでの対応が可能です。
日本語ライブチャットは、月曜日~金曜日までの週5日・24時間対応です。
メールでの対応は平日・休日に関係なく、24時間いつでもOKです。
こちらからXMのサポートが利用できます。
XMサポート

Q2 取引口座開設までの所要時間は?

XMの取引口座が開設されるのでどの程度の時間が必要でしょうか。
手順通りに口座開設の手続きができていれば、最短で2~3分で完了します。
手続きを早めに完了するためには、個人情報や投資家情報などを正確に入力し、必要書類を速やかに用意しておくことが肝心です。

Q3 取引口座の最低入金額はいくら?

XMで取引を行うにあたり、最低入金額は何円からでしょうか。
XMでは最低入金額が500円 (5米ドル) からとなっています。
他の業者と比較すると最低入金額が低いので、投資の初心者にも安心して取引が始められます。

Q4 デモ口座がある? 有効期限は?

デモ口座があれば、取引に慣れるまでの間、できるだけ長期間で使いたいのですが。
XMではもちろんデモ口座が用意されており、とくに有効期限は定められていません。
ただし、最終ログインした日から120日経過した場合、デモ口座が自動的に閉じられます。
閉鎖された場合でも、必要に応じて新規でデモ口座を開設することが可能です。

Q5 携帯のメアドを登録できる?

口座開設の手続きを行う時に携帯のメールアドレスを登録しても大丈夫でしょうか?
口座開設時に登録するメールアドレスは、パソコン・携帯どちらでもOKです。
ただし、携帯のメールアドレスを登録する場合、1点注意が必要です。
迷惑メール対策の設定の仕方によっては、XM Tradingから送信されたメールが迷惑メールに振り分けられる可能性があります。
XM Tradingからの重要な着信メールを見逃すことがないように、ドメインの受信設定について今一度確認しておく必要があります。

口座開設後、取引するまでのステップ

口座開設後の取引までのステップと補足事項。注意点について下記にまとめました。

取引開始までシンプルな4ステップ

XMで口座開設の手続きが完了した後、取引を行うまでのステップは下記の通りです。

  1. 本人確認用の種類を提出
  2. XM口座の有効化の設定
  3. 取引に必要なMT4・MT5をダウンロード
  4. XM口座に入金・出金の処理

本人確認用書類に有効な書類は?

本人確認用書類として、パスポート・運転免許証・個人番号カード(マイナンバーカード)など写真付きのものです。外国人は、在留カードまたは外国人登録証が本人確認用書類として有効です。

MT4・MT5のダウンロードの注意点

口座開設の手続きを行う際に、MT4・MT5のいずれかを選択したはずです。どちらのタイプを選択したのか、必ず覚えておきましょう。

口座開設時にMT4を選択した場合はMT4を、開設時にMT5を選んだ場合はMT5をダウンロードします。

MT4を選択して口座開設の手続きをしたのに、MT5をダウンロードした場合、またはMT5を選んだのにMT4をダウンロードした場合は、ログインに支障が出る場合があります。

まとめ

この記事では、海外で人気のFX業者・XM Tradingの口座開設のやり方・特徴・メリットについてお伝えしました。

この記事を最初から最後まで熟読した結果、「他の業者とはサービス内容が全然違う。ぜひXMで取引したい。」と考えている方も多いのではないでしょうか。

最後のまとめとして、XM Tradingの魅力についてお伝えしましょう。

  • XMでは複数の口座を取得できるのでリスク管理がしやすい
  • XM独自のボーナス制度が魅力的
  • 3種類の口座の中からニーズに見合うものを選べる
  • 日本語サポート対応が充実している

XM Tradingの魅力について、まだまだお伝えしきれない部分もたくさんあります。投資の初心者でも少額資金で取引できるので、安全・優良でおすすめの業者であると言えるでしょう。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事