注目記事
在宅副業ネットビジネスで始めの1円を稼ぐ為に必要なマインド

どんなビジネスでもそうですが
はじめの1円を稼ぐのが一番難しいんです。

僕がネットビジネスを始めて最初に稼いだ金額は
たった23円でした。

本当に心から嬉しかったことを覚えています。

自分の力で稼げる喜びです。

『23円』はそれほど僕にとって
インパクトのあるものでした。

どんな事でもはじめの一歩が最も辛くて
難しいのです。

ネットビジネスを始めるほとんどの人は
一番難しい最初であきらめてしまいます。

難しいのは本当に「始めだけ」なんです。

その先はいろいろなものが見えてきて、わかってくるので
徐々に楽になっていきます。

是非このつらい時期を
一緒に乗り越えましょう。

では早速今日の本題に入っていきましょう。

今日のテーマはズバリ「お金」です。

 

 

★日本銀行券の正体

 

お金って何だろう?

と、真剣に考えてことはありますか?

僕たちはお金の稼ぎ方や使い方は当然知っています。

しかし「そもそもお金とはなにか?」
という、お金の本質は
ほとんどの人が理解していません。

その原因の一つに、
日本の教育カリキュラムの問題があります。

 

 

僕は学校で、「お金について」
しっかり教わった記憶がありません。

日本のカリキュラムには
お金の授業がないんですね。

 

もちろん書店や図書館に行けば
そういった類の本はたくさんありますが
実際に興味を持って調べる人は

やはり少ないでしょう。

 

 

しかし現代社会に生きる人間として、
お金に関しての知識を付けることは
賢い人生の選択をしていくうえでとても重要です。

もちろんお金がすべてではありませんが、
お金はこの世のほぼすべてのものと
深い関係がありますからね。

まずお金と聞くと、
お札や硬貨等を思い浮かべると思います。

 

 

しかしこれらの「お金」は
日本銀行という特殊法人が発行する「券」にすぎません。

 

 

あなたの持っているお札にも
ハッキリと「日本銀行券」と書いてありますよね。

実は1万円札の原価は約22円といわれています。

 

 

その他の紙幣も原価はとても安く
原価のほうが高いのは1円玉と5円玉だけです。

では原価が数十円のものを
みんなが一万円とみなしているのはどうしてでしょう??

それはみな一万円札が
「一万円の価値がある」と信用しているからです。

お金は「信用」の上
に成り立っています。
日本銀行が発行した「券」は

現状は「世界の信用」を得ているわけですね。

 

逆にいえば信用があればお金を得ることができます。

 

クレジットカードを作ったり、お金を借りるときには
その人の「信用度」というものを計算するため、
職業とか年収とかいろいろ聞かれますよね。

あなたがどれだけ信用できる人間か
(この場合はお金を返すちからがあるかですが)

 

 

信販会社は見極めているわけです。

あなたが何らかの形でお金を稼ぎたいと思うなら
この「お金=信用」という考えを
絶対に忘れないで下さい。

1万円札だけを見ないでください。

あなたに信用があれば
自然とお金は入ってくるのです。

 

ビジネスをする上
信用は生命線と言えます。
信用を積み重ねてください。

信用を積み重ねるといっても
別に難しいことではありません。

意識することは
「価値を提供する」という事です。

 

 

あなたが他の人に「価値を提供」していれば
自然とあなたの信用度は上
がっていきます。

 

嘘や詐欺などはもってのほかですが、
どんな情報を発信するにしても
それが誰かに何らかの益を与えるようにしてください。

 

あなたの信用残高が膨らんでいったとき
同時に銀行口座の残高の桁も増えていることでしょう。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事