注目記事
谷中伴行のNEISネイズ_メインビジュアル

谷中伴行のNEIS(ネイズ)は詐欺商材なのだろうか…
次世代型投資オンラインサロンNEISに参加しても大丈夫なのだろうか…

情報商材は詐欺まがいのものが多くて無料と言われていても登録するのは不安ですよね。そこで、今回は谷中伴行氏のNEIS(ネイズ)について徹底的に検証していきます。情報商材の内容や販売者の知識から実際にLINE@に登録してみての流れまで様々な情報を紹介します。

谷中伴行氏のNEISについての情報がほしい方はぜひ読んでみてください。

谷中伴行のNEIS(ネイズ)という情報商材を聞いたのですが
次世代型投資オンラインサロンNEISに参加しても大丈夫ですか?

今は、いろいろな情報商材が出回っているよね。
でも、詐欺まがいのものも多くて最初は「無料」って
なっていてもどんどん料金がかかってくるものもあります。
谷中伴行のNEIS(ネイズ)がどういったものなのか
一緒に検証していきましょう。

谷中伴行氏のNEISはどんな情報商材なのか

谷中伴行のNEISネイズ_どんな情報商材なのか
谷中伴行氏のNEISはのキャッチコピーは以下のものです。

「A.I浸食が加速する投資業界の中で個人投資家が勝つための具体的戦略とは?」

A.Iとかって、今どきのキャッチコピーですね。
自らの力で何とかしたい、しようって人がターゲットなのかな。

また、ターゲットとして3ヶ月以内に個人投資家として成功したい人が設定されています。稼げる金額の表示は販売ページにはありません。

とくに詳しい説明などはなくいきなり本登録をうながすような販売ページです。
本登録のためには以下の情報が必要。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • LINE名
  • 投資経験の有無
  • NEISに望むこと
  • 投資で構築したい収入額目標
  • NEISの参加にあたっての意気込み

本登録をした後で次世代型投資オンラインサロンNEISに招待され、詳しく内容が紹介されるというスタイルの情報商材です。

谷中伴行氏のNEISの特典

中伴行氏のNEISの特典としては以下のようなものがあります。

  • 谷中伴行と望月こうせいの対談ムービー
  • 次世代投資EーBOOK
  • 利益構築型セミナー
  • 高金利プライベートバンクの紹介
  • 自分年金構築法
  • 大手証券会社だけが持つ投資術
  • 厳選投資ロジック

特典多いですね。
無料っていうことであればとりあえず登録してしまいそう・・・

投資についてのコンテンツにかなり力を入れているようです。ビジネスモデルについての解説は最初の段階ではありません。

谷中伴行氏の次世代型投資オンラインサロンNEISの参加費

谷中伴行のNEISネイズ_オンラインサロンNEIS
気になる参加費は本来は月額15,000円のところ今だけ無料となっております。

参加方法はLINE@での登録です。今だけの即時特典としてAmazonギフト券と厳選投資情報が用意されています。

では、実際に登録してみようと思います。

谷中伴行氏NEISの公式LINE@に登録してみた

谷中伴行氏NEISの公式LINE@に登録してみた結果、以下のようなコンテンツ第一弾が届きました。

  1. 谷中伴行×望月こうせいスペシャル対談動画VOL.0
  2. 谷中伴行×望月こうせいスペシャル対談動画VOL.1
  3. 次世代投資EーBOOK VOL.1

どの特典も谷中伴行氏の次世代型投資オンラインサロンNEISでの具体的な稼ぎ方には全く触れられておらず、A.Iや投資について谷中伴行氏と望月こうせい氏の対談が続いているという内容でした。

対談の動画が無料ってありがちですよね。

谷中伴行氏NEISの公式LINE@の特典は本当にもらえるのか?

即時特典として約束されていたのは以下の2つです。

即時特典

厳選投資情報
Amazonギフト券

厳選投資情報に関しては、EーBOOKの最後のコメント欄にコメントすると約束通り受け取ることができます。5分程度の動画で内容は一目均衡表などのテクニカル分析について解説されていました。

Amazonギフト券は、谷中伴行×望月こうせいスペシャル対談動画VOL.1に出てくるキーワードをLINE@に送るともらえるようなのですが、キーワードが全く分かりません。おそらくプレゼントするつもりはないのでしょう。

以上が谷中伴行氏NEISの公式LINE@に登録して1日目の様子です。具体的なビジネスモデルの発表は登録初日ではなかったので、後半での発表が予想されます。

また、メールアドレスは本物を登録しましたが、受信BOX、迷惑メールBOX共に谷中伴行氏からのメールはありませんでした。

連絡がないってどうかな。

谷中伴行氏と望月こうせい氏の経歴

谷中伴行のNEISネイズ_谷中伴行氏と望月こうせい氏
続いて、NEISのムービーで対談をしている谷中伴行氏と望月こうせい氏の経歴を紹介します。

谷中伴行氏の経歴

谷中伴行氏の経歴は以下のようなものです。

谷中伴行氏の経歴
1986年野村證券に入社
モルガン・スタンレー証券/シティバンク銀行/UBS銀行
2008年にFXCMジャパンの取締役に就任
2013年より個人事務所を立ち上げ、資金調達援助、財務アドバイス、金融セミナー講師などで活躍
現在はA.I投資システム開発を行いながら個人投資家に向けて本物の投資を伝える活動に力を入れる

谷中伴行氏の名前を検索すると今回のテーマであるNEISについての情報はありませんでした。しかし、過去に仮想通貨アービトラージの「T.F.A」という情報商材を販売していることが判明。「T.F.A」の評判は良くないものでした。

ちなみに谷中伴行氏が代表取締役を務めていたFXCMという会社ですが、以下のような問題が金融庁に発見され、業務改善の行政処分を受けています。

FXのシステムについての基礎知識を持っていない
システム障害発生時に対応手順がマニュアル化されていない
顧客対応がかなり適当

谷中伴行氏が本当にFXCMの代表取締役であったとしても会社の信憑性はあまり高くありません。

望月こうせい氏の経歴

望月こうせい氏の経歴は以下のようなものです。

望月こうせい氏の経歴
大阪芸術大学卒業
シンガポール在住
広告費を払わない無料でできる集客法で数々の成功者を排出
ネットビジネスで年収を6倍にした体験を活かした起業家育成で数々の成功者を生み出す
著書「ネット集客での売上に直結する見込み客リストの集め方・使い方」

望月こうせい氏は主にネットビジネスや集客において活躍している人物のようです。Googleで調べた結果、「ネット集客での売上に直結する見込み客リストの集め方・使い方」という著書は本当にAmazonで販売されていました。

ただ、望月こうせい氏の名前を検索してみると、過去に「DFLプロジェクト」という情報商材っを販売していることが判明しました。さらに、「DFLプロジェクト」の評判は良くないですし、集団訴訟に向けてのホームページも立ち上げられています。

そうなんだ。
評判がよくないってことだとちょっと不安になりますよね。
集団訴訟に向けてのホームページも立ち上げられているのも。

谷中伴行氏のNEISの特商法の記載

谷中伴行のNEISネイズ_特商法

特商法の記載は項目が少なくかなり適当です。住所や電話番号などの基本情報や返品についての表記がないのは信用できません。

さらに、「本キャンペーンに示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」という表記があります。詐欺まがいの情報商材の常套手段である販売ページの誇大広告を特商法で逃れようとする表記ですね。

谷中伴行氏のNEISの評価

結論から申し上げますと、
谷中伴行氏のNEISはおすすめできません。

理由は以下の3つです。

  1. 谷中伴行氏と望月こうせい氏の過去の情報商材がかなり不評
  2. 特商法の記載がかなり適当
  3. 約束していたAmazonギフト券がなかなか受け取れない

谷中伴行氏と望月こうせい氏の過去の情報商材がかなり不評です。詐欺まがいの情報商材は似たような情報商材を何回も出す販売者が多いです。炎上していても何人かを騙すことで販売者のみが稼いでいる可能性があるので注意してください。

特商法の記載はかなり適当です。特商法は法律で記載する内容が決まっているのでしっかりとした記載をしない販売者は信用できません。

特典として約束されていたAmazonギフト券が受け取れません。詐欺まがいの情報商材では「コメントすると無料で10万円プレゼントします」などという文章が良く見受けられます。今回のAmazonギフト券も同じような例です。

内容もいまいちわからないし
とりあえず登録だけとも思ったけど
やめておきます。

結局高額のオファーにという流れも予測できますしね。

そうですね。
あまり評判がよくないものは避けておいたほうが無難でしょう。

谷中伴行氏のNEISのまとめ

では、谷中伴行氏のNEISについてまとめていきますが
結論的には、詐欺商材の分類されるのではと予測されるので
おすすめできません。

谷中伴行氏のNEISは無料でLINE@に登録させてから内容を少しずつ公開していき、最終的に高額のオファーをするスタイルの情報商材だと思われます。

おすすめしない理由は以下の3つです。

谷中伴行氏と望月こうせい氏の過去の情報商材がかなり不評
特商法の記載がかなり適当
約束していたAmazonギフト券がなかなか受け取れない

谷中伴行氏のNEISはプロジェクトがまだ進んでいないため評判や口コミがあまりありません。低い可能性に期待して無料の範囲でLINE@を見続けることを否定しませんが、稼ぎたいのであればあなたに合った副業を見つけて努力することをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事