注目記事
無料オンラインサロンのおすすめは株やFXなどの投資詐欺サロンに注意メインビジュアル

おすすめできる無料オンラインサロン

トモヒロ
オンラインサロンといえば有料という認識をされる方が多く、無料オンラインサロンの存在を知らなかったという方もいるかもしれません。
しかしだからといって無料オンラインサロンに魅力がないというわけではありません。
独自性を追求しているのが無料オンラインサロンの特徴です。 このページでは、おすすめの無料オンラインサロンと、詐欺サロンで株やFXでの投資サロンについて説明したいと思います。

評価の高い無料オンラインサロンとして有名なのは、以下です。

ファーストペンギン大学

ファーストペンギン大学はトリイケンゴが開催者で自分に適した働き方や稼ぎ方について学べます。

働き方が多様化していく昨今において、今までの働き方や新しい環境に興味関心を抱く方にとってファーストペンギン大学は自分の将来性を広げられるきっかけになるでしょう。

ミズノチャレンジ

ミズノチャレンジはミズノ株式会社ダイアモンドスポーツ事業部が開催者です。
野球をはじめとしたスポーツが好きな方との交流やミズノと一緒に商品やサービスを開発するといった企画もあります。

「起業で社会を変える」

「起業で社会を変える」実践的・女性起業家サロンは経沢香保子が開催者です。
月に一度のゲスト定例会を実施し、仕事について真剣に考える方の背中を押してくれるオンラインサロンです。
仕事の悩みや目標に向かってどう進むべきか悩む方にピッタリのオンラインサロンとなります。

世間的な認知度こそ低くとも、情報の有益性や特典において有料オンラインサロンに負けているとは言い難いです。

オンラインサロンとしての質を保つために誹謗中傷を行う会員は追い出し、プレッシャーやハードルを感じることなく安心して会員になることができます。

イベントの開催や開催者との交流と、有料オンラインサロンに引けを取らないだけの特典も用意されています。

無料でありながらも気軽に入会できて魅力的な情報を入手できるからこそ、まずはお試しで入会するのもひとつの方法です。

無料オンラインサロンの活用法

無料オンラインサロンは数多く存在し、どれを選択すべきか迷う方もいるでしょう。

重要となるのは目的に合わせて選択する ことです。

無料オンラインサロンであっても自分の目的に合っていない選択をすると有益といえる情報を入手するのは難しいです。

そして選択したオンラインサロンでは積極的にコメントしていくのも大切 で、ほかの会員とうまく馴染める理由となります。

ときには的外れなコメントをしてしまうかもしれないものの、ほかの会員からすれば自分の発言に反応してくれることそのものが嬉しいと思うものです。

熱意をもって活動に取り組んでいけるかも大切 で自らアクションを起こしていき、開催者やほかの会員からスキルを吸収していく高い意識を持った方がよいでしょう。

投資系オンラインサロンの会員となるべきか否か

オンラインサロンを通じて個人では得られない知見や交流を持てるため、投資の勉強をしていきたい方や投資家同士の交流の場を求める方にとってメリットがあるといえます。

しかしそれぞれのオンラインサロンによって質のばらつきがあったり盛り上がりの差もあったりします。

密度の高い情報を得られるかどうかに注目 して選択をした方がよいでしょう。
さらにクローズドなコミュニティであるからこそ、偏った情報だけに頼ってしまって視野が狭まることもあります。

株やFXなどの投資には絶対という二文字はなく、幅広い情報を入手して価値観を変えていかないといけません。

もちろん人間関係によるトラブルに発展する可能性も秘めています。

投資というお金に直結するデリケートな内容であるからこそ、価値観の違いやコミュニケーションの行き違いには十分注意しないといけません。

投資系オンラインサロンの会員は特に流行っているかという理由で無理に入る必要はなく、事前に調べたうえでの選択が必要です。

一度会員とから退会か継続かを決めるという方法もあります。

自分に適した学びや知見そして交流を得られるのなら選択する価値は大いにあります。

投資初心者をターゲットにした詐欺が横行

注意!

投資系オンラインサロンで投資初心者をターゲットにした詐欺が横行しています。

すべての投資系オンラインサロンが詐欺ではないものの、オンラインサロンの仕組みを悪用しようとする方も少なくありません。

投資系オンラインサロンは特に慎重に会員となるかを決めるべきで、怪しいと思ったのなら脱退を決断しましょう。

さらに投資詐欺の手口ではないかも合わせて把握していくべきです。

投資詐欺の手口は大きく分けると8つあります。

順を追って説明していきます。

投資詐欺を疑うべき8つの手口

オンラインサロン上で投資詐欺の被害に遭わないためにはその手口を事前に把握しておくことが大切です。

必ず儲かるプログラムがあるとして自動売買プログラムを購入させる手口は常套手段といっても過言ではありません。

投資の世界に絶対の二文字はなく、高額なセミナーに参加を促す手口として覚えておきましょう。

外国通貨がこれから何十倍の価格になると促す方法もあります。

資金を集めて得た利益を分配するファンド形式も高利回りで勧誘した後、音信不通となるのが手口です。

証券取引所で公開されていない株式である未公開株の購入を促し、最終的に資産をだまし取られるケースも少なくありません。

資金調達手段となる社債も出資を促して最終的に連絡が取れなくなってさらに会社も消滅します。

実態の分かる会社であるかを事前に確認しないといけません。

元本保証という言葉で安心感を演出して事業への出資を促してその後姿を消す事業への出資、金融庁の職員を名乗って違反金という名目でお金をだまし取るなりすまし、詐欺師がさまざまな役を演じて巧みに騙してくる劇場型詐欺といったケースもあります。

投資詐欺の可能性を疑うべき要素

投資詐欺の可能性がある場合は甘い言葉を使って購入や出資を促してくるのが特徴です。

元本保証や未公開株、権利ものや流行りものと少なくとも元本が保証されてさらに特別感のある購入になると促してきます。

勧誘者が大手金融機関でない場合はインターネットで検索をして免許を得ているかについて調べた方がよい でしょう。

海外の投資案件である場合も同様です。

オンラインサロン上はクローズドなコミュニティであり、ほかの会員が購入や出資をしたと聞くと自分も大丈夫と思ってしまうことも多いものです。

詐欺を働いた後、いつの間にかオンラインサロンの運営者が姿を消してしまうこともあります。

投資詐欺ではないという確信を得てから投資や出資をするのが望ましく、運営者が投資や出資を促してくる場合は要注意です。

失敗しないオンラインサロン選びを心がける

無料でも有料でも自分にとってメリットのあるオンラインサロンを選択し、新しいビジネスチャンスのきっかけや視野を広げられるようにしましょう。

投資系オンラインサロンは投資の情報を集めるのが難しい方にとって魅力的な要素はあるものの、詐欺を働く方もいるのが事実です。

詐欺の手口に該当する場合は退会して被害に遭わないようにするのが肝心となります。

運営者や会社、さらには内容まで総合的に判断すれば詐欺の被害に遭うことは少なくなるものです。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事