注目記事
bitwalletでXM口座から出金する方法と手数料を解説 |2020年最新版

XMのFX取引で成功すると、得た利益を引き出したいと思うに違いありません。XMではお金を引き出すための方法が5つありますが、そのうちの一つが『bitwallet(ビットウォレット)』です。

ではbitwalletでXMの口座から出金する方法と手数料について解説していきましょう。

bitwalletとは
bitwalletとは『E PROTECTIONS(イープロテクションズ)』という会社が提供しているオンラインウォレットです。銀行でお金を引き出したり他の口座に送ったりするためには営業時間などを気にしなければなりませんが、bitwalletのような電子的な方法であればすべてオンライン上で手続きが行えるので 24時間365日 いつでもお金を引き出すことが可能です。
クレジットカードに対応しているのはもちろん、各国の銀行への振込も行えるのが大きな特徴です。インターネット上で手続きを行える方法を利用することで、海外FX会社にとっても、トレーダーにとっても手数料が安くなるため、2017年のサービス開始以来非常に多くの海外FX業者が出入金の方法として採用しています。

ビットウォレットで出金する際のルール

XMでbitwalletを使って出金したいのであれば、利用する際に守らなければならないルールについて知っておかなければなりません。もしルールについて詳しく知らないままお金を引き出そうとすると、問題が発生して出金できなくなる恐れがあります。

bitwalletで出金する際に知っておくべきルールは、

  • 利益分を出金することはできない
  • 円口座のみ対応している
  • 出金される方法には順番がある

という3つです。ではそれぞれのルールについて詳しく解説していきましょう。

利益分を出金することはできない

bitwalletでお金を引き出す際に覚えておくべき非常に重要なルールは、『利益分を出金することはできない』というものです。

XMには5つの出金方法がありますが、海外銀行送金(電信送金)以外の方法でお金を引き出す場合には利益分の出金は行えません。bitwalletによって入金した金額が、 引き出せる上限額 となります。

例えばbitwalletのようなオンラインウォレットで200,000円を入金して、50,000円の利益を上げたとしましょう。口座には入金した200,000円と利益の50,000円を合わせた250,000円が入っていますが、XMの規則によれば引き出せる最大の金額は入金額の200,000円までです。

トモヒロ
利益分は海外銀行送金(電信送金)で引き出さなければなりません。

円口座のみ対応している

続いてオンラインウォレットを利用するために覚えておくべきルールは、『円口座のみに対応している』ことです。

XMではFX取引に用いる口座を、USD口座、EUR口座、JPN口座の3種類の中から作ることができます。もちろん同じアカウントで複数の口座を持つことも可能です。

3種類の口座の中で、bitwalletに対応しているのは JPN口座だけ です。これは出金だけでなく入金も同様です。

そのためbitwalletを使って出入金したいと思っている方は、JPN口座を作ることをおすすめします。現在USD口座やEUR口座を持っている方でも、XMの会員ページにある『追加口座を開設する』のボタンをクリックすればJPN口座が開設できます。

出金される方法には順番がある

オンラインウォレットを使うかどうかにかかわらず、XMからの出金で覚えておくべきルールが『出金の順番』です。

XMからお金を引き出す場合、

  1. まず優先されるのがクレジットカード・デビットカードです。
  2. 次にbitwalletやSTICPAY、BXONEなどのオンラインウォレット。
  3. 最後に海外銀行送金(電信送金)となります。
例えばクレジットカードで40,000円、bitwalletなどの電子的な方法を使って160,000円をXMの口座に入金し、100,000円の利益を上げたとします。口座には300,000円ありますが、利益分の100,000円だけを引き出そうとすると、まず入金の際に利用したクレジットカードに40,000円が、さらにオンラインウォレットに60,000円が出金されることになります。

XMから出金される順序 をよく理解しておくことで、どのようにお金を引き出さなければならないかが分かるでしょう。

ビットウォレット出金のメリット・デメリット

XMからの出金ルールを見ていくと、bitwalletのような電子的な方法を利用する利点とはいったい何なのか知りたいと思うことでしょう。

bitwalletを出入金に使うことには、

  • XM口座から即反映される
  • 銀行への出金手数料のほうが圧倒的に安くかつ早い
  • 利用できるカードの種類が多い

というメリットがあります。その一方で、

  • クレジットカードの入金手数料が高い
  • 20歳未満の人は口座開設ができない

といったデメリットもあります。ではそれぞれのメリット・デメリットについて解説していきます。

XM口座から即反映される

XMからお金を引き出すためにbitwalletを利用する1つ目のおすすめポイントは、出入金がXMの口座にすぐに反映される事です。

トレーダーとしては、お金を口座に振り込んですぐに取引を開始したいはずなので、すぐに入金が口座に反映されるのは便利な点といえるでしょう。お金を引き出す時も同様に、すぐに口座に反映されるようになっています。

出金手数料が圧倒的に安い

トレーダーとしてお金を引き出すときに気になるのが 出金手数料 でしょう。手数料が多くなればなるほど利益が少なくなってしまうからです。

その点でbitwalletのようなオンラインウォレットでは、XMからオンラインウォレットへのお金の移動に関して手数料がまったくかかりません。

一方でbitwalletから国内銀行へお金を送る場合には824円の手数料がかかります。しかし824円という手数料は、海外銀行送金(電信送金)で銀行からお金を引き出すときにかかる2,000円から4,000円というリフティングチャージと比較すれば圧倒的な安さです。

利用できるカードの種類が多い

bitwalletのようなオンラインウォレットを使う別の利点は、使用できる クレジットカードの種類 が豊富である点です。

XMにカードで入金するためにはVISA、Maestro、JCBしか使うことができません。しかしbitwalletを使えば、AMEX・Diners・Discoverといった比較的マイナーなカードでもお金を口座に振り込むことが可能になります。

クレジットカードの入金手数料が高い

ここからはbitwalletを利用する際の注意点について解説していきます。1つ目のポイントは、bitwalletにカードを使って入金する際の 手数料が高い という点です。

VISA・MasterCardを使った場合には入金額の4%、AMEX・Diners・Discover・JCBの各種カードでは入金額の5%が手数料となります。

20歳未満の人は口座開設ができない

多くのトレーダーには直接関係しない点ですが、bitwalletは20歳未満の方は登録することができません

一方でXMは18歳以上であれば口座開設が可能であるため、高校生や大学生でFX取引をしている方の中にはやや不便を感じる人もます。

ビットウォレットへの出金手数料

電子的な方法でXMからお金を引き出そうとする場合、気になるのはやはりどのくらいの手数料がかかるのかということです。前述のようにXMからbitwalletへの出金手数料は無料です。

トモヒロ
少しでも多くの利益を残したいトレーダーにとって、この点は非常に魅力的です。

少なくともXMからbitwalletへのお金の移動は、手数料を気にせずに行えるからです。

一方で、ビットウォレットから自分の銀行口座への出金手数料は824円となります。この費用がどれほど安いのかを理解するために銀行に送金した場合と比較してみましょう。

XMの口座に150,000円のお金が残っていたとします。そのすべてをbitwalletで入金したとすれば、150,000円すべてをbitwalletで引き出すことが可能です。
必要となる手数料はbitwalletから国内で自分が持っている銀行口座に移動させる際に必要となる824円のみです。したがって実際に手元に残るのは149,176円となります。

一方で海外銀行送金(電信送金)を利用してお金を引き出す場合には、XMから手数料を求められることはありませんが、銀行側から リフティングチャージ を求められます。

リフティングチャージは、一般的に引き出す金額の0.05%で、最低金額が2,500円程度とされています。もし最低金額のリフティングチャージがかかったとすれば、手元に残るのは147,500円と1,676円もの差が出てしまうのです。

トモヒロ
いかにbitwalletの方が効率的かよくわかるでしょう。

XM口座からビットウォレットへの出金方法

では実際にXM口座からビットウォレットへ出金するための手順について説明します。

  1. XMの会員ページに入る
  2. 『資金の出金』を選択し、bitwalletに登録済みのメールアドレスと出金額を入力する
  3. 「出金」ボタンをクリックすればXMからの出金手続きは完了

手続きはとても簡単で、時間もまったくかかりません。

続いてbitwalletから利用者が持つ国内銀行へのお金の移動について考えましょう。

まずbitwalletのホームページに移動します。日本語のページはこちらです(https://bitwallet.com/ja/)。

まず何よりも出金先銀行口座の情報を登録しなければなりません。情報を登録後、クライアントページにサインインし、『ご出金・お引出し』の中の『ご出金』を選択します。

すると出金する通貨、出金先の銀行情報、金額を入力するフォームが出てきます。必要情報を入力して『ご入力内容の確認』をクリックすると、確認画面が現れ、最後に『出金する』を選択して完了です。

利益分の出金方法について

bitwallet を利用するかどうかにかかわりなく、XMからお金を引き出す際のルールとして覚えておくべき点があります。

XMのFX取引で利益を上げた場合には、 利益分の出金 は海外銀行送金(電信送金)しかありません。

bitwalletは入金した金額が引き出せる上限額となります。これはカードで入金した場合でも、bitwallet以外の電子的な方法で入金した場合でも同様です。

したがって、利益分を引き出したい時には手数料については目をつぶって、海外銀行送金(電信送金)を利用するようにしましょう。

まとめ

XMでFX取引をする上で、 bitwallet はとても便利な出入金の方法であることがよく分かります。

手数料や出入金のスピードを考慮すると、20歳以上の方はぜひbitwalletのアカウントを作っておくことをお勧めします。bitwalletを賢く活用して大きな利益を上げ、よりスピード感のある取引ができるようにしたいものです。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事