注目記事
ネットビジネス,デメリット、怪しい,ねずみ講,トラブル

ネットビジネス として副業や投資を行う際には、いくつかの注意点があり、例えばネットビジネスの中には ネズミ講 などの怪しいネットビジネスもあります。

実際にネットビジネスにはどんな種類や注意点があるのでしょうか?

ネットビジネスってどんな副業?

ネットビジネスとは簡単に言うならば、インターネット上で副業や投資を行いお金を稼ぐことです。

2019年現在誰でもわかりやすいネットビジネスを挙げると「 ユーチューバー 」などはネットビジネスの最もわかりやすい典型的な例といえます。

ユーチューバーが成果を出せる仕組み

ネットビジネスとしてのユーチューバーは

・インターネット上で動画を配信
・配信された動画の視聴数に基づき配信者に広告収入が入る

このような仕組みとなります。

このようにユーチューバーは一定の仕組みに基づき、広告収入をインターネット上で稼ぐため、YouTubeに動画を配信するネットビジネスなのです。

ではユーチューバー以外にインターネット上で行う副業や投資にはどういった種類があるのでしょうか?

代表的なネットビジネスを紹介

①アフィリエイト

②ライティング

③せどり

④証券会社を通した投資

アフィリエイトとは?

アフィリエイトは、 商品を紹介し売れることで広告料という形で収入を得るネットビジネス です。

ブログやSNSなどで商品を紹介し、紹介によって商品が売れた時に販売元から広告収入を得ることで稼ぐネットビジネスとなります。

基本的にどのように稼ぐのかアフィリエイトの仕組みを理解することが重要ですが、ブログをやっている人には、入りやすいネットビジネスといえます。

ライティングとは?

ライティングとは Webライターのこと で、 インターネット上に配信される文章を作成することで収入を得るライター業 です。

必要なスキルは文章を作るための文章力(ライティングスキル)で、このようなスキルが必要な副業には他にイラスト作成やプログラミングなどの副業もあります。

いずれもネット上で依頼者から依頼を受け、依頼通りに作成を行い、その対価という形で報酬をもらい稼ぎます。

せどりとは?

せどりとは、 自分で商品を仕入れてネット上で転売を行うネットビジネス です。

商品の仕入れにネットオークションやメルカリを使用し、仕入れた商品をAmazonで販売するといった方法が、現在せどりの主流の方法となっています。

せどりを始めるにあたって必要なのは元手となるお金ですが、最初は低資金から始めることもできるため、手軽にできるという点では非常におすすめのネットビジネスです。

株やFXとは?

株やFXは 投資 として現在では広く知られており、なぜなら誰でも手軽にネット証券の口座を開設することができ、簡単に誰でも投資を行うことができるからです。

安定して投資するためには短期的な視点で投資するのではなく、株主優待や配当金を活用したり、FXでスワップを当てにした長期保有といった方法が投資として有効な方法です。

投資には必要なのは元手でだけでなく、投資にまつわる専門的な知識もある程度必要になり、さらには投資にはリスクが必ず伴うという点は理解しておきましょう。

ネットビジネスのメリット・デメリットを紹介

ネットビジネスとして副業や投資を行う前に、メリットデメリットをある程度理解しておきましょう。

ネットビジネスのメリット

①パソコンとインターネット環境があれば可能
②時間の有効活用ができる
③運営するコストが低い

ネットビジネスは パソコンとインターネット環境があればどこでも誰でも行うことができます 。この自由度の高さはネットビジネスの大きなメリットです。

例えばサラリーマンであれば退社後や休日を利用し、主婦であれば家事の合間の時間を活用するといったように、空いた時間を使ってネットビジネスが行えます。

あなたの 空いた時間を有効活用できる点 はネットビジネスの大きなメリットです。

通常ビジネスには様々なコストが発生しますが、ネットビジネスはテナント料や人件費などのコストは発生しません。

必要なコストは原則 パソコン購入費用とインターネット・電気代の3つ となり、 金銭的な敷居が低い 点はネットビジネスの大きなメリットとなります。

ネットビジネスのデメリット

①一定の報酬を稼ぐには時間かかる
②1人で黙々と作業する必要がある

どんなネットビジネスも最初はあまり稼ぐことができません。経験を積みスキルアップを重ねることで収入アップへと繋がっていきます。

最初から大金を稼ぐことはできないという点はあらかじめ理解しておきましょう。ネットビジネスは1人で行うことが多いため、基本的には孤独との戦いです。
孤独の中で高いモチベーションを維持し、スケジュールから実作業まで全て原則1人で行う必要がある点は理解しておきましょう。

メリット・デメリット まとめ

ネットビジネスは

・自由度の高さ
・コストの低さ

これらが大きなメリットですが

デメリットの部分を踏まえ

・すぐに大金を稼ぎたい
・一人で黙々と作業をするのが苦手

このような人にはあまりおすすめできません。

特にネットビジネスを始めたばかりの初期の段階は、スキル不足のため作業に時間がかかり安定した報酬を得るためにはどうしても時間がかかってしまいます。
また収入という成果がなければモチベーションを維持するのは意外と難しいものです。

トモヒロ
初期の段階ではあまり複雑に考えずに継続することを目標に、ゆっくりと必要なスキルを身につけ、ネットビジネスの仕組みを構築すること意識しましょう。

怪しいネットビジネスに注意しよう

ネットビジネスには実はもう一つ大きなデメリットがあります。

それは
そもそもネットビジネスって本当に大丈夫なの?
という点です。

実はネットビジネスの中には怪しいネットビジネスも存在しています。
例えば

①悪質な情報商材などのノウハウ
②ネズミ講のようなネットビジネス

これらはいずれも怪しいネットビジネスで、こういったネットビジネスに引っかかってしまうと、大きなデメリットとなり、 様々なトラブルに巻き込まれる可能性も高い ため注意しましょう。

悪質な情報商材に注意

情報商材とは有益な情報やノウハウをまとめたもので、ネット上から有料で購入します。そして悪質な情報商材とは購入したけど全く中身のない商材のことです。

例えば
誰でも月○○万円稼げます!!
といったフレーズで購入者を巧みに騙し、実際に購入してみたけど全く稼ぐことができない情報商材は実際にネット上にたくさん出回っています。

デメリットの部分でも説明しましたが、ネットビジネスは決してすぐには結果が出ることはありません。

またインターネット上でもネズミ講のようなネットビジネスは存在しています。

商品を販売する段階で登録料が発生したり、商品を友人や家族に紹介すると報酬が発生するといった仕組みや、セミナーの参加を求められるといったケースです。

基本的にネットビジネスは1人で行うもので、登録料や紹介料などが発生するネットビジネスはリスクが高い点は理解しておきましょう。

ネットビジネスは基本的に自分で仕組みを調べ作ることで稼ぎます。
うまい話には裏がある
という言葉はネットビジネスも同様です。

インターネット上には様々なネットビジネスがありますが、こういった怪しいネットビジネスにはくれぐれも注意して下さい。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事