バイナリーオプションチャート分析

バイナリーオプションのチャート分析方法がよくわからない…

トレードの勝率が悪いけれど、どうやったら改善できるだろう…

ハイローオーストラリアのチャートは使えるの?

バイナリーオプションをはじめたての頃は、なかなか勝率が安定せず困りますよね。

そこで本記事では、トレードの勝率を上げるために重要な チャート分析 について紹介します。

具体的には以下のような内容です。

  • チャート分析とは一体なに?
  • バイナリーで勝ちやすい相場は?
  • トレンド相場やレンジ相場について
  • MT4を使ったチャート分析の流れとダウンロードのやり方
  • バイナリーをするときのチャート分析の勉強方法

2分ほどで読める内容ですし、トレードに大切なチャート分析の知識が身につくので、バイナリーの悩みが劇的に改善する可能性が高いです。

ぜひ目を通してみてください。

チャート分析とは一体なに?

まずは、チャート分析について以下の項目で紹介します。

  • 相場の流れを読み取る
  • 相場の反転サインを読み取る

順番にわかりやすく説明していきます。

相場の流れを読み取る

チャートを見ることで、 相場の流れ を読み取れます。

チャートを見ると、レートにそってローソク足が波のように並んでいるのがわかります。

実はレートにはある程度流れがあるのです。

その流れをチャート分析で読み取ります。

具体的に相場の流れは、以下の3パターンです。

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • レンジ相場
上昇トレンド
上昇トレンドは、相場が上に向いている状況です。
レートは上下を繰り返しますが、上昇幅が大きく全体的にレートが上がっていきます。

トレンド相場(上昇)

下降トレンド
下降トレンドは、上昇トレンドの逆です。
レートは上下運動をしますが、下降の幅が大きく、どんどんレートが下がっていきます。

トレンド相場(下降)

レンジ相場
レンジ相場とは、上昇トレンドでも下降トレンドでもない状況です。
レートはなかなか上にもいかず、下にもいきません。
ただしどちらかにつきぬけると、激しい動きを見せます。

レンジ相場

相場の反転サインを読み取る

トレードをするなら相場の反転サインを読み取ることが大切です。

相場が反転するとわかれば、ある程度価格の動きを予想できるので、有利な取引が可能。

具体的な 反転サイン を、3つほど紹介しておきます。

  • 上昇トレンド中に、押し目を下に割ったとき
  • 下降トレンド中に、戻り目を上に割ったとき
  • レンジ相場で上か下にレートがつきぬけたとき

上昇トレンドと下降トレンドは、それぞれ押し目戻り目をつけて、進んでいきます。

トモヒロ
その中で 押し目や戻り目を割ってしまう瞬間 が、必ず訪れます。

このときに各トレンドは、以下の3パターンのどれかになります。

  • 一旦トレンドが終わり、レンジ相場に落ち着く
  • 逆方向のトレンドがはじまる
  • トレンドを継続する

押し目や戻り目を割ったからといって、必ずトレンドが終了するわけではありませんが、ひとつの目安として知っておくとよいです。

またレンジ相場の場合、押し目や戻り目という場所はありません。

トモヒロ
上下している場所の上限と下限をつきぬけたときに、「もしかすると相場が反転するのでは?」という意識を持っておいてください。

バイナリーオプションの勝率を上げるためにチャート分析は必須

バイナリーオプションの勝率を上げたいなら、チャート分析が必要です。

以下の3項目にわけて、具体的に紹介します。

  • チャート分析が必要な理由
  • バイナリーオプションには、勝ちやすい相場がある
  • チャートパターンというものが存在する

順番に説明します。

チャート分析が必要な理由

チャート分析は、 未来の価格を予想 するために必要です。

バイナリーオプションは、自分のエントリーした価格から何分後かに価格が上に動くか下に動くか当てるものです。

予想が当たれば利益になりますし、はずれればベットしたお金がなくなります。

単純計算でも上か下かの2択なので、 勝率は50% です。

しかしバイナリーオプションのペイアウトは1.8倍ほどのため、勝率50%では損失となります。

つまり利益を得るためには、高い確率で未来の価格を予想できる必要があります。

バイナリーオプションで勝ちやすい相場について

相場には、以下の3種類があります。

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • レンジ相場

3つの相場の中では、 レンジ相場 が勝ちやすいです。

なぜなら価格の変動が最もゆるやかで予想しやすいからです。

トモヒロ
上限のレジスタンスや下限のサポートでは、多くの売り買いの攻防がありなかなかぬけられないので、価格の反転を予想しやすいです。

トレードの中でも短期であるバイナリーオプションは、逆張りが主流です。

レンジ相場での逆張り は、比較的リスクが低く勝ちやすいでしょう。

チャートパターンというものが存在する

チャートには、パターンがあります。

チャートパターンを学ぶと、よりバイナリーで利益を出しやすくなります。

以下のパターンは、代表的ですので覚えるとよいです。

代表的なチャートパターン

  • ヘッドアンドショルダー
  • ヘッドアンドショルダーボトム
  • トリプルトップ、ダブルトップ
  • トリプルボトム、ダブルボトム
  • ソーサートップ、ソーサーボトム

上記は相場反転のチャートパターンでもあり、逆張りに使えます。

トモヒロ
また、余裕があればペナントや三角持ち合い、上昇フラッグや下降フラッグも見れるようになると、トレードの幅が広がります。

チャート分析の流れ

続いてチャート分析の流れを、以下の3つの項目にわけて紹介します。

  • MT4をなぜ使うのか?
  • MT4のダウンロード方法
  • テクニカル分析について

それぞれ解説します。

なぜMT4を使うのか?

ハイローオーストラリアの取引画面には、価格の変動は表示されますが、ローソク足のチャートがありません。

そのためトレードをするときは、 MT4 をダウンロードします。

MT4をダウンロードすると、以下のようなメリットがあります。

  • チャートにラインを、引くことができる
  • インジケーターを使ったトレードができる
  • しっかりと相場を、確認できる

バイナリーオプションは、ライントレードが主流ですので、チャートにラインを引くのは必須です。

さらにラインを正しく引くと、相場の流れも把握しやすくなり、エントリーのタイミングがわかりやすいです。

また、インジケーターを取り入れてトレードすると、いろいろな手法を試すことができるので、エントリーの幅が広がります。

以下のようなインジケーターを駆使して、チャート分析を行ってみてください。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • RSI
  • ストキャスティクス

移動平均線やボリンジャーバンドは、 トレンド型 と呼ばれており、初心者でも理解しやすいインジケーターです。

残りのMACD、RSI、ストキャスティクスは、 オシレーター系 と呼ばれています。

最初は移動平均線とラインを使ったトレードを、おすすめします。

MT4のダウンロード方法

続いてMT4のダウンロード方法を、紹介します。

MT4にはいろいろな会社がありますが、XMFXDDがおすすめです。

手順は、以下の通りです。

  1. MT4の取り扱いがある会社のホームページに移動する
  2. デモ口座を開設をクリック
  3. MT4をインストールして、パソコンに取り込む
  4. 実際にMT4を開いてみる
  5. 登録情報を確認してログイン

MT4のダウンロード方法に関しては、下記の記事で詳しくご紹介しています。

デモ口座よりリアル口座のほうが少しだけ優遇されているため、できる方は リアル口座 を作ることをおすすめします。

まずはデモ口座で操作の確認をし、ハイローオーストラリアのデモ口座と照らし合わせて取引の練習をしてみてください。

テクニカル分析について

トレードでは以下の2種類の分析方法があります。

  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析は、ラインやインジケーターを使った短期的な分析方法です。
ハイローオーストラリアを使うときは、テクニカル分析がメインになります。

ファンダメンタルズ分析は、雇用統計や各国の経済状況から為替レートの変動を予想する方法です。
長期取引になるので、バイナリーオプションではなくFXで使う取引方法です。

トモヒロ
ただし雇用統計など、価格が不規則に変動し、エントリー時のスプレッドが広くなる時間帯があるため、そこだけは覚えておいてください。

チャート分析の勉強の仕方【バイナリーオプション編】

続いて、チャート分析の勉強の仕方をお伝えします。

以下の項目にわけてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

  • Webサイト、YOUTUBE動画で基本を学ぶ
  • 実際に自分で分析をしてみる
  • チャート分析を元にしたトレードをしっかりと振り返る

それぞれ順番に説明します。

Webサイト、YOUTUBE動画で基本を学ぶ

まずは、Webサイト、YOUTUBE動画で 基本を学ぶ ことが大切です。

わかりやすくバイナリーやFXなどを解説してくれているサイトがあるので、そこから学んでみてください。

多くの書籍も出版されているので、本もおすすめです。

知識がほとんどない状態で、バイナリーオプションをはじめる場合は、図や表が多めの入門書を1冊読んでおくことをおすすめします。

本は情報が網羅的にまとめられているので、初心者には非常にわかりやすいですね。

その後にほかのトレーダーさんのブログや動画を参考にしてみてください。

チャート分析 については、FXでも株でもバイナリーオプションでも同じですので、どのサイトを見て貰っても大丈夫です。

個人的には、トレードや投資について深くわかりやすい情報がまとめられているサイトとしては、投資の教科書がおすすめです。

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析、基礎から応用まで様々な幅広い知識が学べるうえに、サイトがまとめられていて見やすいです。

プロのトレーダーの方が書いているので、信頼度も高め。

バイナリーオプションの専門 ですと、ニートトレーダーユウのブログや動画がおすすめです。

怪しげなブログではありますが、利益もきっちり公開されており、ライブトレードもあるのでこちらも信頼度が高いです。

ちなみにプロの中でもかなり上位層のトレーダーが運営しています。

かなりの知識がつくので、ぜひ読んでみてください。

実際に自分で分析をしてみる

知識を学んだら、実際に自分でチャート分析に挑戦してみてください。

レジスタンスやサポートを引く場所がわかったのなら、実際にMT4を立ち上げてラインを引いてみる

そして、

  • どんなときに反転するのか
  • どんなときにぬけるのか
  • どのくらいの確率で反転するのか
  • エントリーしたときの期待値は?
  • どの時間軸ならトレードで勝っている?

などたくさんの情報を検証してみてください。

トレードは確率論ですので、チャート検証という地道な努力が成果につながります。

チャート分析を元にしたトレードをしっかりと振り返る

チャート分析を元にしたトレードをしっかりと 振り返る ことも大切です。

実際にお金をかけてトレードをすると、テクニカル分析ではなく、メンタルも大きくかかわります。

ですので、

  • メンタルが原因でルールを破ってエントリーしてしまったのか
  • ルール通りにトレードをしたけれど、負けてしまったのか

負けた理由によって、もちろん取るべき策は違います。

敗因や勝因を正しく理解し、今後につながる行動をしてみてください。

まとめ

チャート分析をするときは、 MT4 をつかってみてください。

ハイローオーストラリアの画面は、価格の変動を見られるようになってますが、チャート分析をできません。

そのため以下のような機能を持つMT4の利用が必須です。

  • ラインが引ける
  • インジケーターを使える
  • それぞれの時間軸でローソク足を表示できる
  • 通貨ペアも豊富

トモヒロ
まずはテクニカル分析の基礎を学び、徹底的にチャート分析することが、バイナリーオプションで利益を上げる近道です。

本記事の内容を駆使して、自分の目標とする収入額を目指してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事