FX投資

パソコン初心者でも簡単に稼げる副業って実際にあるのでしょうか?答えはYESです。
インターネットが普及する現在では、初心者でも簡単にネット上でパソコンを使って稼げる副業が多く存在しています。

ですがこういった簡単に稼げる情報というのは、あまり一般には広がっていません。なぜなら簡単に稼げることが広まってしまうと稼げなくなってしまうからです。

そのためネット上にはパソコンを使った副業に関するありとあらゆる情報が広まっていますが、その正確さは自分で分析する必要があります。ここでは初心者でもパソコンを使って簡単に稼げる副業6つを紹介していきます。

インターネットオークション(転売・せどり):パソコンで稼げる副業その1

インターネットオークションとは、使わなくなった不用品などをネット上のオークションに出品し、それが落札されるとその落札金額が収入になる仕組みです。
現在ネット上で個人でも出品可能なサイトは3つあり

①ヤフーオークション
②メルカリ
③Amazon

この3つが出品サイトとして有名です。家の周りを見渡してみると不用品はたくさんあると思います。ですが不用品には限りがあるため、出品できる商品がなくなってしまったら、この副業は終了となるのでしょうか?そうではありません。

その次は自分で商品を仕入れてネット上で販売すればよいのです。この副業は「転売」「せどり」と呼ばれます。商売の基本は安く仕入れて高く売るですが、実際に狙い目の商品としては、

①バーゲンなどのセール品
②中古品
③将来のプレミアを期待した品

の3つに分けることができます。また商品の仕入れ方法も大きく2つあり、

①外出先の店舗で仕入れる 
②ネットショップで仕入れる

もし②のネットショップで仕入れを行った場合、仕入れから販売までが全てパソコン一台で解決してしまいます。この転売やせどりのメリットは、

・少ない金額で始めることができる
・空いた時間を有効活用できる

ことが大きく、少ない投資金額で空いた時間を有効活用したい人にはおすすめの副業です。

逆にデメリットも無いわけではなく、挙げられるものとしては

・梱包などの手間が発生する
・商品発送などの時間をある程度確保する必要がある

これらがデメリットとなります。一切の肉体労働をしたくない人や、忙しく時間が確保できない人には向いていないかもしれません。インターネットオークションやAmazonを利用した副業に興味のある方は、一度自分の身の回りの品で不要な物を出品してみるところから始めてみましょう。

アフィリエイト:パソコンで稼げる副業その2

アフィリエイトは別名で「成功報酬型広告」と呼ばれ、ブログなどに広告を載せ稼ぐ副業の方法です。やり方は大きく分けて2通りあり、

①企業と直接スポンサー契約を結ぶ
②広告をクリックして購入に結び付いた分の収益の数%を収益としてもらう

この2つがアフィリエイト収入で稼ぐ副業のやり方となります。

①に関しては有名ブロガーや上位のYouTuberなど一部の人のみが該当し、スポンサーとして直接企業と契約を結び、企業から収入を得ることができます。

アフィリエイト副業の理想形ともいえる形ですが、初心者の人がいきなりなれるわけではありません。まずは②の広告をクリックしてもらい、商品購入に結びついた分の収益をもらう方法で、手軽に稼いでいきましょう。やり方は決して難しくはありません。

①ネット上にブログを開設する
②ブログで商品の紹介をし、広告を貼り付ける

この2つで作業は完了します。後は読んだ人が商品に興味を持つかどうかですが、最初から相手が興味を持つようなブログの紹介文を書ける人はいません。

まずは手軽にブログを始めるところからやってみましょう。その点現在でもブログをやっている人にとっては、アフィリエイト収入による副業は取り組みやすい副業の1つです。

ストックフォト:パソコンで稼げる副業その3

好きなことをして稼げる趣味の延長線上の副業が、このストックフォトで稼ぐやり方で、カメラや写真好きの人には非常に趣味を活かせるおすすめの副業となります。ストックフォトとはネット上で画像を、個人や企業に有料で提供するサービスのことです。

そもそも写真や画像はgoogle検索ですぐに手に入るのでは?と思う方もいるかもしれません。ですがネット上の検索で出てくる画像は著作権で保護されているため、使用許諾が出ていない画像を勝手に使用することは著作権の侵害に該当します。

ストックフォトで提供される画像は、そのストックフォトサービスから使用許諾が出ているため、誰でも安心して使用できるだけでなく、素材を探す手間も省くことができるサービスです。ストックフォトサービスを行う企業として有名なのは、

・Shutterstock
・Fotolia
・PIXTA

これらはストックフォトサービスを行う企業として有名で、それぞれ世界・国内向けや売れる写真の傾向が異なります。

ストックフォトサービスでは個人でアップロードした写真の著作権は、全てストックフォトサービスを行う企業に帰属するかわりに、アップロードした写真を第3者が有料でダウンロードした場合、その数%が手数料としてアップロードした人に入る仕組みを取っています。

稼げる金額の目安は一回のダウンロードでおよそ30円程度です。副業として稼ぐためにはかなりの枚数のアップロードとダウンロード実績が必要になりますが、なにより趣味の延長線上でできる点が、ストックフォトで稼ぐ副業の大きな魅力です。

ポイントサイト:パソコンで稼げる副業その4

ポイントサイトで稼ぐ副業とは、ネット上のポイントサイトやアンケートサイトと呼ばれるサイトに会員登録をしてポイントを貯め、貯まったポイントを現金や楽天ポイントなどに交換し収入をえる方法です。

ポイントサイトでは広告のクリックや資料請求、別サイトの会員登録やアンケートの回答などでポイントがもらえる仕組みです。

おすすめ大手ポイントサイト

・モッピー
・げん玉
・マクロミル(アンケートサイト)

これらのサイトに会員登録を行い、事前にインターネットバンキングの口座を持っておくと、このネットバンキング口座へ、ポイント還元された現金が振り込まれます。

会員登録やクレジットカード作成などは大きくポイントを稼ぐことができますが、基本的に1回のみの単発のため、最初に大きく稼ぐことはできても継続して稼ぐことは意外と難しいのがポイントサイトの特徴です。

安定して稼ぐためには、広告のクリックやアンケート回答を継続して行いながら、上述したアフィリエイト広告で、ポイントサイトへ友達紹介を行うことで、安定して稼ぐことができます。ブログなどを活用している方はこの友達紹介を活用し、安定した収入に結びつけていきましょう。

クラウドソーシング:パソコンで稼げる副業その5

クラウドソーシングとは、ネット上で一定の仕事をこなしその報酬で稼ぐ副業のやり方です。

ネット上で依頼者が特定のサイトを通して、不特定多数の人に業務委託という形で仕事を持ち掛けますが、この依頼を受ける不特定多数の側となり、依頼をこなしていくことで、報酬という形で簡単に稼ぐことができるのが、クラウドソーシングを利用した副業のやり方です。

クラウドソーシングで依頼される仕事は以下のものが多く

  • データー入力
  • ライティング
  • イラスト作成
  • 動画編集・作成

主としてパソコンを使用した仕事がほとんどです。クラウドソーシングサービスを行う企業として有名なのは、

おすすめクラウドソーシング

・ランサーズ
・クラウドワークス

この2社が有名な企業となります。依頼内容はオフィスの知識があればできる簡単なものから、イラストの作成や編集といった知識・経験が必要なものまで多種多様です。

一定のパソコンのスキルがある方は、ぜひクラウドワークスに登録し依頼をこなして副業として稼ぎましょう。

FXや株などの投資:パソコンで稼げる副業その6

FXや株などの投資も片手間にできる簡単な副業の1つです。FXとは外国為替証拠金取引のことです。簡単に説明すると海外の通貨を購入し、購入した金額より高い金額で売ることができれば利益となります。

株も同じ理屈で、原則として購入した金額より高い金額で売ることができれば利益が出る仕組みです。

このFXや株で副業として稼ぐためには、常に為替や株価に目を配っておくのではなく、一定の理論に基づいた自分なりのセオリーを持ち、セオリー通りに購入していくことが重要になってきます。また副業として稼ぐためには自動売買のシステムも必要不可欠です。

株やFXには現在の金額で買う方法以外にも、指定した値段になったら自動で買うといった、自動売買のシステムもあります

FXや株を副業として始めるためには、証券会社への口座開設手続き、購入方法などのシステム面の理解や、購入理論などを研究し自分なりの理論をしっかりと持つなど、いくつかの準備が必要です。
ですがFXや株は一度準備が完了し理論が確立してしまえば、初心者でも安定して稼ぐことができる副業の1つとなります。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。
様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。
その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?

今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事