IPOとは何?始め方から株の買い方・初値での売り方とは?

株式投資で成功するにはIPO投資しかない…という考えの人もいます。実際にIPO投資のみで稼いでいる投資家もいます

それではIPO投資とはどういったものか?からスタートし、IPO投資のスタートの仕方から株の購入方法、そして、売り方まで解説します。

IPO投資とは?

IPOは、Initial Public Offeringの略です。意味は、 企業が資金を市場から調達する際に、自社株を新規に一般の投資家へ売り出すこと です。

一般には「新規公開株」と呼ばれていますが、それがすなわちIPO公開株ということになるのです。

公開価格は低く設定されている

新規公開株は、最初に設定する公募価格を(買ってもらいやすくするために)安く設定しています。これを 公募価格 というのですが、人気株の場合は市場から「買い」が殺到するためにすぐに高騰する傾向にあります。

そのため、新規公開株は株式市場に出たときは値が上がりやすいということです。

公募価格とは

業容を拡大するために資金を調達したい企業が、証券会社と話し合って上場前の株の価格を決めます。それが俗に 公募価格 と呼ばれていて他には 公開価格 と呼んでいることもあり、基本的には売れ残りが出ないようにするため 、市場動向などを鑑み、低めに設定します。

そのため、その株が上場された後は株の価格が上がりやすくなります。

IPO投資の意義

IPO投資は新規公開株を購入することです。

値上がりを期待する投資手法

IPO投資は一般的に、値上がり必至の株を利用する投資の方法と言っていいでしょう。

企業の行う株式上場前の株を公募価格で購入し、市場に売り出された時点で高値となった時点で売って利益を勝ち取らなくてはいけません。人気の出た株式だったら、 初値がもっとも高くなるので公開されるとすぐに売りを出す手法が一般的 です。

また、IPO銘柄の多くは公募価格よりも初値が上回ります。そのため、株式投資の常套手段である、銘柄分析や売買タイミングを考える必要がなく、 単純に公募価格で購入し公開したら売るという単純な取引で大きな利益が可能 となります。

初値とは?

初値は、その株式が上場された初日の最初に付いた株の価格のこと。

新規公開株を初値で売却する場合、公開価格よりも初値が高ければ当然のことですが利益が出ることになりますし、反対に下回ることがあれば損失が出てしまいます。 人気株式、勢いのある企業の初値は一般的に初値が高値になるので損失を出すことはほとんどありません

2018年はどうだった?

IPO投資は株式投資初心者にとって、一番簡単に利益を得ることができる取引です。

実際にどれくらいの勝率となるのでしょうか。

2018年の勝率は89%

2018年のIPO株は 90件 でした。

初値となった値がが公募価格より高値にな株を「勝ち」と判定した場合、勝敗は80勝9敗となり勝率は89%でした。

2017年では91%となっています。それ以前では勝率が50%を下回った時期もあります が、2013年以降は安定して高い勝率となっています。

IPO株を購入するには?

利益が出しやすい株式投資としてというのは大人気な株となっています。

それなら誰でも購入したいと思うものですが、人気が高いために、購入は証券会社による抽選となってしまうのです。

抽選に当選するためには?

抽選しての、当選確率は人気の株式になるほど下がってしまいます。そのために手法として以下の方法が考えられます。

複数の証券口座を開設:多く口座を持ってそこから応募することで当選確率を上げることができます。
豊富な資金を準備:手持ちの資金が多ければ多いほどそれだけ多くのIPO新規公開株の抽選に参加できます。そのため当選確率も上がるということです。
主幹事の証券会社から応募:複数の証券会社からIPO株が売り出される場合は、主幹事の証券会社に優先して応募するほうが当選確率が上がります。

IPO株を初値で売るには?

IPO株を公開価格で買うことができたなら、次にすることはそれを初値で売却しなければいけません。

IPO株の初値売りは成り行き注文で

初値で売るというのは、上場後に、その株に初値が付いた時点で売りに出すことです。株式を売る方法は2通りあって、それは「指し値注文」と「成り行き注文」価格を見て「売り」の判断をするのが、 指し値注文 ですが、 成り行き注文 というのは、売却する値段を設定せずに市場の値段で株式を売る方法 です。「初値」での売りは「成り行き注文」でなければなりません。

そのため、仮に初値が公募価格よりも低い場合でも、約定したら結果的に損失を出すことになるので、それも避けることはできないのです。
サラリーマン 副業 スキル アップ 100万 方法 最適

成り行き注文の方法

成り行き注文の方法 は以下となります。

①取引ソフトやアプリなどにログイン後、株式売買の取引の画面の中で「売り」を選択
②注文の形式となるのは「指値/成行」から成行を選択
③希望の売却株数を入力して発注

以上の手順となります。

まとめ

IPO株の売買をすることは、勝つ確率がとても高いのですが、必ずしも100%儲かるというわけではありません。それでも勝率は高く、日常行われる株式投資と比べても利益を出ることが易しい株式取引と言えます。人気企業の上場となると抽選の当選確率は極端に下がってしまいますが、できるだけ策を講じて、当選確率を上げるようにしたいものです。

✓POINT

IPO株は勝率が高い。当選確率を上げる工夫をしてでも取引できるようにしたい。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事