注目記事
サラリーマンが副業で月収20万円以上お小遣い稼ぎする方法

本業を抱えるサラリーマンが副業で月収20万円以上のお小遣い稼ぎをする方法は少なくありません。ネットビジネスをはじめとしたさまざまな副業で稼ぐサラリーマンも増加傾向にあります。

ここでは月収20万円以上稼ぎたいと思う方のニーズにマッチする職種を紹介していきます。
 

パソコン1台で月収20万円以上稼げる副業について

ネットビジネスがさかんに行われている昨今において、サラリーマンの副業で月収20万円以上のお小遣い稼ぎをするにあたっても注目すべき分野です。

すでにパソコンをもっている方は初期費用がかかることもなく、インターネットが利用できる環境が整っていれば何も問題ありません。どういった職種があるのかをひも解いていきましょう。

未経験者からスタートできるWEBライター

WEBライターの仕事は未経験者でも始められるのが大きな魅力的であり、仕事をしながらスキルアップをしていけば月収20万円以上のお小遣い稼ぎができます。

在宅ワークであるため、時間の制約もありません。WEBライターとしての仕事を探す場合はWEBライター案件専門サイトを利用するのがおすすめです。

最初は簡単な案件から対応していき、徐々に高単価の案件を受注するのが基本的な流れとなります。土日などにまとまった時間が取れてコツコツと取り組める方にとって特に魅力的です。

オンラインショップ運営の可能性

オンラインショップ運営はサラリーマンの副業として人気が高まりつつあります。

オンラインショップを開業するまでにはレンタルサーバーの契約やサイトデザインなどが必要であるものの、初期投資はそう多くはかかりません。オリジナルの商品を販売するのではなく、商品を仕入れてセレクトショップをつくりたいという場合は仕入れサービスを利用するのが基本です。

イベントに参加して取引先を見つけるという方法もあれば、メーカーや作家と直接取引をすることも可能です。どういった商品を仕入れるかがオンラインショップ運営における胆となるのは間違いありません。

そして、安定して集客できるまでには時間がかかることもあります。WEBライターと同様に、コツコツと継続してやるべきことをやれる方が適しているといえます。

転売の収益化の仕組みについて

本業を抱えるサラリーマンでも転売なら時間的制約は少なく、月収20万円以上のお小遣い稼ぎも可能です。

益化の仕組みは至って簡単で、販売者から商品を購入して購入者に対して仕入れた商品を販売した差額が収益となります。個人の力だけでは月収20万円以上のお小遣い稼ぎは難しいため、販売代行の力を借りるのが基本です。

販売代行が提供した売り場で商売をし、利益の一部を支払うというのが一連の流れとなります。大手通販サイトやオークションサイト、フリマアプリなどを利用するのがおすすめです。

どういった商品が売れるのかを予測し、そのうえで確実に売れると思える商品を仕入れるのが大切です。そして、転売は早い者勝ちであるため、たくさんの店舗に足繁く通えるかどうかも考えないといけません

フードデリバリーのバイトを紹介してくれるウーバーイーツについて

お客様から注文のあった料理と飲食店から届ける出前バイトがウーバーイーツでの仕事内容です。

出前バイトをシェアするのがフートデリバリーサービスの考え方となります。フードデリバリーのバイトを紹介してくれるのがウーバーイーツというスマホアプリです。

現在は東京23区と横浜市内だけ対応しているため、これらの地区に在住している場合はサラリーマンの副業で月収20万円以上のお小遣い稼ぎも可能です。

3つの報酬の種類とは

ウーバーイーツに登録すると、スマホアプリに配達依頼が届いてお店に足を運び、お客様に届けるという流れです。スマホに地図が表示されるため、道に迷うこともまずないです。

肝心となる報酬は3種類あります。配達料は距離によって変化し、1km150円程度です。遠方の方が配達料は高くなるからこそ、自転車よりもバイクを選択した方が有利となります。

さらに、遠方や人手が足りない場合には高めの配送料が設定される仕組みであり、同じ1件の配達でもより多くの報酬をもらえる場合もないわけではありません。そして、配達件数を多く請け負った、あるいは雨や雪の日などの場合はインセンティブも支払われます。

稼ぐためにはそれなりの工夫が必要

ウーバーイーツに登録してフードデリバリーのバイトで稼ぐためにはそれなりの工夫も必要です。たくさんは配達して設けるために、繁盛店の近所で待機しておくのが望ましいといえます。

繁華街や繁盛店の近所に待機できるかどうかで稼ぎは大きく変わっていくのは間違いありません。

サラリーマンの場合は平日の夜や土日の時間を使って稼ぐことになるものの、残業続きでフードデリバリーのバイトで稼げるピークの時間を過ぎてしまうようでは思うように成果を上げるのは難しいといえます。

やり方によっては大きく稼げるチャンスもある副業です。

コミュニケーションスキルや人脈のある人にうってつけの会員制ビジネスとは

会員制ビジネスは会員を集めるとどんどん収入が増加していくビジネスであり、土日のみの副業であっても月収20万円以上のお小遣い稼ぎができます。

会員費だけでもある程度の人数が集まると安定収入を得られるのが魅力的です。いかにほかと差別化を図り、強みを明確にするかが成功のポイントとなります。

仲人士として自宅で開業

大手結婚相談所に登録をすることで、仲人士として自宅で開業ができます。入会金、月会費、お見合い料、成婚料といった収入の内訳となっており、会員や成婚数を増やすほど収入が上がる仕組みとなっています。

コミュニケーションスキルや人脈があれば、サラリーマンの副業で月収20万円以上のお小遣いもできます。主な仕事内容はSNSなどの通じての集客活動、お見合いに取次と会員との連絡、お見合いの立ち合いです。

会員数を増加させるために婚活イベントを開催するのも効果的です。

スカイプコンサルティングとは

スカイプ通話を通して自身が有する情報を売るスカイプコンサルティングの仕事もコミュニケーションスキルや人脈があるのが望ましいです。

そして、問題となるのは何の情報を売るかについてです。英会話が得意であるのなら、マンツーマン英会話レッスンとして英語力を売る方法があります。

英語ができないことを悩みとする方に対して、やり方を教えてもらえるのは大きな魅力となるのは間違いありません。もちろん、英語がマスターできるようになるまでには多くの時間が必要であるため、定期的にレッスンを行って安定した収入を得られる一面もあります。

また、スマホやパソコンなどの機械類についての使い方が分からない方を対象にした講師となって自分を売る方法もないわけではありません。何を売るかについてはアイデアひとつです。

インターネットを活用したスカイプであるからこそ、どこに行くわけでもなく、特に経費がかかるものでもありません。

自分の今までの経験やスキルを売ることができるビジネスであり、手厚いサポートが受けられるコンサルティングにつなげることで高額な価格設定での販売も可能となります。

まとめ

これからの時代を生きていくために、会社に依存するのではなく、自分で稼げる力をもつことは非常に重要です。

サラリーマンの副業で月収20万円以上のお小遣い稼ぎができる職種は幅広く、最終的に本業にしてさらに稼ぐという方も少なくありません。

さまざまな仕事内容から選択ができるため、興味関心を抱く仕事や今までの経験やスキルを活かせる仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事