注目記事
ハイローオーストラリア入金と出金方法

オーストラリアと聞いて、皆さんは何をイメージされるでしょうか。
新大陸として発見され、コアラとカンガルーの可愛い動物がいる大陸、ボーキサイトなど資源の埋蔵量が多い資源国、というイメージをされる方もいるでしょう。

実は、オーストラリアには 優良な金融取引業者 が多く、日本でも最近になり注目されるようになりました。

トモヒロ
特に、最近ではサイトの登録方法もシンプルになり、投資経験がない方でも簡単に登録できるようになっているのには驚きました。

2009年頃から運営しているバイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは、パソコンのみならず スマートフォンにも対応 している優良業者です。

しかし場所を選ぶことなくバイナリーオプションを楽しむことができるものの、入金と出金に関しての不安を抱く方もいるでしょう。

ハイローオーストラリアの入出金の方法は簡単であるものの、巷で間違った情報が広がっているのが事実です。

段階を踏んで対応していけば初心者であっても戸惑うことはありません。

ハイローオーストラリアの口座開設をして入金をするのに不安がある方は今一度入出金の方法を覚えていきましょう。

ハイローオーストラリアの入金方法

ハイ・&・ローというトランプのゲームを知っている方はいるでしょうか?
ハイ・ローはめくられたトランプを見て、それに対して「 高い数字 」か「 低い数字 」かどちらかを当てるゲームです。

オーストラリアハイローは、投資の「ハイロー」に特化しており、入金の窓口も広く、比較的簡単にできることが魅力です。

トモヒロ
よく海外の投資となると、様々な入金までの手続があり、その準備や方法がわからず投資をはじめてみたいと思っても挫折する方も少なくありません。
その点、入金方法が多く、比較的簡単にできる「ハイローオーストラリア」は断然おすすめです。

ハイローオーストラリアの入金方法は「 銀行入金 」「 クレジットカード入金 」「 ビットコイン入金 」の3つから選択できます。

それぞれに適した入金方法を選択すれば問題ありません。

ハイローオーストラリアの公式ページにログインし、入金/出金をクリックすれば3つの入金方法が選べる入金画面に移動できます。

ハイロー入金

もちろんハイローオーストラリアの口座開設を済ませることが条件となります。

ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスして名前、メールアドレス、パスワードを入力します。
さらに住所や生年月日や電話番号などを入力して本人確認書類を提出して口座開設が完了です。

それぞれの最低入金額と手数料を記載

投資をはじめるときの心得はご存じでしょうか。まず、最低限チェックするべきことは初回の「 最低入金額 」と実際に取引をするときの「 手数料 」です。

最低入金額は、飲食店に例えるのであれば「一番安いメニュー」といえばわかりやすいと思います。380円の牛丼もあれば、1万円のランチコースからのフレンチまで実に様々です。

トモヒロ
近年、投資を始めるときには、おおよそ2極化する傾向があり、最低入金額が圧倒的に安い優良業者と、昔ながら外務員やコンサルタントがついて比較的大きな金額を最低金額と設定する会社です。

私が知っている先物業者では、専属の外務員がついて最新の情報を教えてくれるというメリットはありますが、手数料はネット取引の10倍近く、最低入金額は100万円からです!

その点、ハイローオーストラリアは、だれでも簡単に始められる金額設定になっているのがうれしい魅力です。

ただし、ハイローオーストラリアの最低入金額は 3つの入金方法 によって異なるのが注意点です。

銀行入金で10,000円、クレジットカード入金とビットコイン入金で5,000円です。
手数料はどの入金方法でも無料となります。

しかし銀行入金の際の送金手数料は自己負担になります。

クレジットカード入金では即反映するものの VISA Mastercard に対応していることを覚えておきましょう。

ビットコイン入金では即反映してほぼすべてのビットウォレットに対応しています。

POINT
◆ハイローオーストラリアの最低入金額は3つの入金方法によって異なる
◆手数料はどの入金方法でも無料
◆銀行入金の際の送金手数料は自己負担
◆クレジットカード入金は、VISAとMastercardに対応しており即反映する
◆ビットコイン入金は、即反映してほぼすべてのビットウォレットに対応

入金画面への行き方

筆者もネットで取引をしているときに、いつも苦労するのが「入力画面」までたどり着くのに苦労することが珍しくありません。スマートフォンがすっかり主流となった現代ですと、いつ、どこでも簡単に手続きできる時代となったことは20年前の投資の状況を考えると画期的といえるでしょう。

また、ネットでの投資窓口を開設する最初のころは入力画面までたどり着くのにもいろいろと準備することも少なく、結構そこでどうしていいかわからなくて挫折した、という人も珍しくないかもしれません。

では、ハイローオーストラリアの公式サイトにログインしてみましょう。
マイページの入金/出金の欄をクリックすると3つの入金画面へ行くことができます。

ハイロー入金

ハイロー入金振り込み詳細

クレジットカード入金について

最近では現金振り込みや海外の投資先であれば、一度外貨に変換してからの投資ではなく、 クレジットカード で投資窓口に入金できる方法があります。

ハイローオーストラリアももちろんクレジットカードの入金に対応していますので下記から説明させていただきます。

クレジットカード入金はクレジットカード欄に移動するとカード情報入力フォームが出ます。

ハイロークレカ入金

VISA Mastercard のみクレジットカード入金が可能で、プリペイドカードやデビットカードでの入金には対応していません。

入金する金額を入力し、カード番号16数字を入力して合わせてカードの裏面数字3文字を入力しましょう。

有効期限は月/年の順に入力すれば問題ありません。

ビットコイン入金について

ビットコイン入金はビットコイン欄に移動して入金額の入力フォームが出て、日本円で入金額を入力してボタンをクリックすると自動で切り替わります。

ハイローBTC入金

注意点となるのは日本円を入力した後にビットコインボタンをクリックすることです。

入金するボタンをクリックするとビットコイン決済の画面が出て、表示されたアドレスをコピー及びQRコードで読み込むと入金決済を済ませることができます。

スマートフォンからの入金について

ハイローオーストラリアは スマートフォンだけですべてが完結 できて、入出金も可能です。

アプリを起動してログインし、オレンジ色の枠で囲っている入金をタップすることで入金画面が表示されます。

そしてそれぞれの入金方法で入金額を決めて決済すれば問題ありません。

ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリアの出金方法については多くの方が気になる要素といえます。

入金はできたとしても肝心となるのは出金ができないのでは意味がありません。

まず覚えておかないといけないのは 最低出金額が10,000円 であることです。

口座残高を1万円以上に出金はできないことを覚えておきましょう。

出金時にハイローオーストラリアが手数料を取ることはなく、安心して出金できる理由になるものです。

出金条件をクリアできることを分かったのなら受取口座を登録しないといけません。

「銀行情報」から「銀行口座追加」をクリックします。

ハイロー銀行情報

銀行口座情報を入力し「登録する」をクリックします。

ハイロー銀行情報2

オーストラリアの公式サイトにログインして出金ページに移動し、入金/出金をクリックしましょう。

ハイロー出金

「銀行出金」をクリックし、送金先銀行口座を選択、金額を入力し「出金を実行」をクリックします。

ハイロー出金口座選択

筆者おすすめの入出金方法

ハイローオーストラリアの入出金方法で筆者がおすすめするのは クレジットカード です。

優良業者であるハイローオーストラリアであるからこそどの方法を選択してもそれほど不都合はありません。

しかしいざ迅速に対応したいときに時間がかかってしまうことはできるだけ避けたいと思うのは当然といえます。

トモヒロ
入金の場合を紐解くとクレジットカードは銀行入金やビットコイン入金と比べると手続きが簡単で迅速に口座に反映されるのが魅力的。

入金するときの手続きはできるだけ少ないにこしたことはなく、さらに最低入金額も5,000円からと銀行入金に比べると半額で済みます。

出金をする場合はスマホアプリモバイルサイトを有効活用しましょう。

土日祝日の入出金について

ハイローオーストラリアは為替相場が動いておらず土日に取引を行うことができません。

大型のメンテナンス作業を行うにしても土日祝日に行われることが多いです。

取引可能時間帯
取引が可能な時間帯となるのは月曜日の7時~土曜日の6時までとなります。

ハイローオーストラリアの場合は日本の祝日にも取引が可能であるものの、オーストラリアの祝日に関しては取引ができません。

土日であっても口座開設を行うことは可能であり、平日に働くサラリーマンも対応しやすいといえます。

そして土日であっても入出金作業は問題なく行うことができます。

入金エラー時の対応について

ハイローオーストラリアに入金しても反映されない場合もないわけではありません。

何が原因で入金が反映されないのかを模索したうえで適切な対応をするのが望ましいです。

まず考えられるのが情報の 入力ミス です。

カード番号や暗証番号の入力ミスによって入金できないことも少なくありません。

クレジットカードの会社に問い合わせをして間違いがないようにしましょう。

仮に 自分の管理番号を忘れてしまった場合 においてもハイローオーストラリアのサポートに電話およびメールでの問い合わせをすれば問題ありません。

注意点となるのは平日の9時~17時までが営業時間であることです。

入金額が1万円未満であったり土日祝日で銀行が営業していなかったりとちょっとしたミスによって 入金エラー となる可能性があります。

ビットコイン入金の場合はウォレットの残高不足やアドレスが間違っている、さらにはハイローオーストラリアが対応していないウォレットであることもあります。

銀行、クレジットカード、ビットコインとどの方法を使っても入金トラブルに発展することがあります。

ハイローオーストラリア側の問題であることはほとんどなく、 ユーザー側の問題 であるのが大半です。

POINT
◆入金しても反映されない場合、入力ミスの可能性がある
◆ビットコイン入金の場合はウォレットの残高不足やアドレス間違いに気をつけよう
◆入金エラーの大半はユーザー側の問題

まとめ

ハイローオーストラリアの入金と出金方法について理解できたでしょうか。

実際投資を始めると考えると意外とハードルが高いと考えている方も少なくないかもしれませんが、比較的簡単にできる時代になってきました。

現在、銀行金利が実質の「ゼロ金利」と呼ばれる時代に突入し、いかに分でよい業者をみつけて自己責任で投資をして、大切な資産を守り、増やしていくのかということはこれからの日本のテーマになるかもしれません。

トモヒロ
すでに投資先進国のアメリカでは余裕資金がある人であれば、自分で投資先を選び、自己責任で投資をすることが文化として定着してきています。
日本人は「銀行に貯金」というイメージがすっかりと定着してきていますが、現在、「 自己責任で投資 」という新しい概念の過渡期を迎えているのかもしれません。

口座開設をすれば安心して入金と出金ができる仕組みが確立されています。

日本人向けの日本語でのサポートダイヤルも完備し、外出先でも片手間でバイナリーオプションを楽しむことができます。

もしも入金や出金ができなかったとしても ユーザーの問題 であると考えるべきです。

考えられる要素を考慮したうえで適切なアプローチをすれば解決することができます

快適にバイナリーオプションを楽しむためには入金と出金におけるハイローオーストラリアの ルール を知っておかないといけません。

入金と出金ができないという巷での噂は間違った情報であり、ハイローオーストラリアは安心してバイナリーオプションを楽しめる老舗のバイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアの登録

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事