注目記事
【期待値計算】バイナリーオプションの勝率と攻略の考え方

バイナリーオプションにおいてもヘッジファンドや機関投資家などのプロの投資家は、しっかりとした 期待値 を基に日々の投資を行っています。

そこで、本項はバイナリーオプションにおける期待値について知りたい投資家向けに、期待値とは何かと期待値計算の方法・期待値計算を使った有効な攻略法について解説しています。

トモヒロ
いずれにしても、どの様な投資手法を使うにしても、投資のテストと期待値計算が重要であることは間違いありません。

この記事で学べること

  • バイナリーオプションにおける期待値とは何か
  • バイナリーオプションにおける期待値の計算方法
  • バイナリーオプションにおける期待値を上げる要素とは

投資における期待値とは何か?

そもそも、投資における期待値とは、「投資を行うことによりどの程度の利益を得られるか」ということを意味します。

そして、それらを統計学に数字として示したのが投資における期待値ということになり、言い換えれば投資における期待値は 投資の過去の平均値 と言えます。

この期待値を考えるに当りパチンコを考えてみると比較的、理解し易いと言えます。

なぜなら、パチンコの期待値はマシンや釘の位置などに左右されますが、それ以外の周囲の環境には余り左右されないからです。

例えば、パチンコのある台に100回1,000円投入し平均して1,200円が返ってくる台があるとすれば、そのパチンコ台の投資期待値は「プラス200円」と考えられます。

従いまして、そのパチンコ台のメーカーや釘の位置などを参考にすれば、同様の投資期待値を得る可能性が高くなります。

他方、株式のネットトレードの投資における期待値はそれほど単純ではありません。

株式のネットトレードは投資でありギャンブルではありませんから、ギャンブルであるパチンコよりも中長期的には利益が出る筈です。

ところが、株式のネットトレードには、経済のファンダメンタルや企業業績・チャート・テクニカル指標などの様々な指標が影響を与えます。

従いまして、株式のネットトレードにおいては、最初に期待値がゼロ以上になるやり方を見つけてから売買回数を増やすということが期待値を見つける早道となりそうです。

売買回数を増やすことでゼロより大きい期待値の見込みがある投資手法を見つければ、それを繰り返し検証することができるからです。

それらの結果として利益が残れば初めて 投資期待値を得る ことができます。

バイナリーオプションでの期待値の計算方法

バイナリーオプションの期待値も株式のネットトレードの投資における期待値と同様で、期待値の計算には様々な要素が影響します。

つまり、統計学的に計算に馴染む要素と馴染まない要素がありますので、統計学的に計算に馴染む要素だけで計算式を作るしか方法はありません。

投資の期待値は「期待値が再現できなければ意味がない」からです。

期待値の計算方法

その意味でそもそも期待値とは以下の非常に簡単な計算式で表されます。

期待値の計算式
期待値 = 勝率×平均利益-負け率×平均損失

つまり、投資期待値の方程式は小学校の算数レベルの算式ですが、大事なことは期待値算出のための トレード記録を常に残す 必要があるということです。

そもそも、毎回のトレード記録を残さなければ損益管理もできませんし、投資家自身の投資期待値を算出することもできないからです。

トモヒロ
現実的には証券会社などの取引会社から売買記録をダウンロードして集計する作業が必要です。

計算方法の例

バイナリーオプションにおいて期待値の計算を行うとすれば、エントリーの結果として得られる数値である勝ちの場合の指定ペイアウト倍率(指定倍率は業者により異なる)や負けの場合の0倍ペイアウトを計算することになります。

それを数式で表すとすれば以下の数式となります。

バイナリーオプションにおいての期待値の計算式
期待値=(エントリー額×利益率×勝率)−(エントリー額×負率)

つまり、バイナリーオプション期待値の計算において利益率はペイアウト率マイナス1倍となります。

例えば、ペイアウト率1.80倍の場合の利益率は、1.80-1.00=0.80となる訳です。

また、バイナリーオプションで期待値を出す場合において重要な要素として「エントリー額」が上げられます。

エントリー額がバラバラだと正確な期待値を出すことが不可能だからです。

例えば、ペイアウト率1.85倍での期待値の計算式は以下の通りです。

ペイアウト率1.85倍での期待値の計算式
前提条件:ハイローオーストラリア
【ペイアウト1.85倍・エントリー額1万円】

勝率60%の期待値は(10,000×0.85×0.6)−(10,000×0.4)=1,100円です。
つまり、1万円でエントリーし勝率60%の場合の期待値は1,100円です。

勝率70%の期待値は(10,000×0.85×0.7)−(10,000×0.3)=2,950円です。
つまり、1回1万円でエントリーし勝率70%の場合の期待値は2,950円です。

バイナリーオプションで期待値を上げる要素

ここまで解説しました様に投資における期待値は絶対的な数値ではなく、投資家だれもがどんな投資手法を用いても必ず得られる・期待できる数値ではありません。

つまり、以下に示す様なさまざまな投資条件に常に注意を配り、より良い投資条件を探し求める投資姿勢が勝率アップには不可欠なのです。

ペイアウト率~業者選びも重要

言うまでもありませんが 投資期待値に直接的な影響を与えるのは ペイアウト倍率 です。

そのペイアウト倍率はバイナリーオプション取引業者によって異なりますが、特に、国内バイナリーオプション取引業者と海外バイナリーオプション取引業者を比べると海外バイナリーオプション取引業者のペイアウト倍率が高いことが顕著です。

ですので、信頼に足るペイアウト倍率が高い海外バイナリーオプション取引業者を見つけることが肝要です。

勝率を上げる

また、ペイアウト倍率が高い業者で取引を行った場合でも、勝率が低く推移すれば投資期待値は下がります。

そこで、使えるサインツールMT4のインジケーターの使用など常に勝率アップに気を配る必要があります。

相場は常に変質していますから、これらのサインツールやMT4のインジケーターも永遠に勝てるツールではありません。

ですので、常に勝てるツールを貪欲に求める姿勢が大事です。

トモヒロ
もちろん、日々の勝敗表を記録することや負けた要因を振り返り反省することも不可欠です。

ある著名な投資家は「投資は記憶力との戦いだ」とも述べています。

4. まとめ

ここまでバイナリーオプションの期待値計算から勝率をアップさせる考え方について解説してきました。

今回のポイントは「期待値とは何か」「期待値の計算方法」「期待値を上げる要素とは」に尽きます。

これらのバイナリーオプションの手法を参考にトレードに活かして頂き、勝率アップに役立てて頂ければ幸いです。

ハイローオーストラリアの登録

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事