2021年版!オンラインカジノの出金方法とおすすめカジノを紹介

近年世界的にオンラインカジノの需要が高まってきており、その稼ぎやすさから日本でも オススメの副業の一つ として数えられています。

トモヒロ
ただし、出金の仕組みを正しく知っておかなければ出金トラブルに合うこともありますので、当記事をしっかりと読み込んで安全にオンカジを利用していきましょう。

オンラインカジノで出金するには

これからオンカジでの副業を考えているのですが、海外のサイトなのできちんと出金できるのか不安です。

そうですね。確かにオンカジは海外サイトになりますが、利用規約や出金条件などのルールを理解した上で 優良ライセンス取得済みの業者 を利用していれば、不当な出金拒否に合うことはほぼありません。

まずは、オンカジ出金の基本的な流れについて確認しましょう。

出金までの簡単な流れは以下の3ステップになります。

「出金申請 → 審査 → 指定口座へ送金」 

オンカジサイトにログイン

まず、オンカジサイトにログインして金額を指定し出金申請を行います。

そうすると、サイト運営側で利用者の登録内容と出金指定口座の内容を照らし合わせて、不備/不正が無いかどうかの審査が入ります。無事に審査が通ると、運営側から指定口座への送金が行われて出金完了となります。

 ここで注意してほしいのが、登録情報・提出した本人確認資料・出金先情報の内容が全て一致していなければいけないことです。
この3点が少しでも違っていると出金申請がおりませんので、利用登録の段階でしっかりと確認しておきましょう。

また、出金先として使えるのは多くの場合エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子決済サービスになるので、これも併せて確認しておいてくださいね。

オンラインカジノの出金手段

では次に、オンカジで利用できる出金手段について確認していきます。

オンカジの出金手段にはいくつか種類があり、現在利用可能な方法としては以下4つが挙げられます。

  1. 電子決済(エコペイズ、ヴィーナスポイントなど)
  2. 仮想通貨(ビットコインなど)
  3. 銀行送金
  4. 小切手
補足
ネッテラーやスクリルなど多くのプレイヤーから利用されてきた電子決済サービスが、ギャンブル向けの入出金サービスを終了してしまうこともあります。リスクヘッジの為にも、予め出金手段は2つ以上準備しておくと良いですね。

各入金手段におけるメリット/デメリット

出金方法が沢山あってどれを使ったらよいのか迷ってしまいます。

まずは、それぞれのメリットとデメリットを確認してみましょう。

出金方法メリット
電子決済サービス手数料が安い、ほぼ全てのオンカジに対応している、入出金時にポイントが貯まる
仮想通貨出金が早い、日本円換金時に差益が生まれることがある
銀行送金日本円で着金される
小切手1~3の出金方法が利用できない時の代わりになる
出金方法デメリット
電子決済サービス長期間利用しなければ維持費がかかる
仮想通貨日本円換金時に差損が生まれることがある
銀行送金時間がかかる、手数料が高い、対応していないオンカジが多い
小切手受け取りまで数週間かかる、換金手数料が高い

この表を見ても分かる通り、「手数料・出金時間・取り扱い」の観点から考えると 電子決済サービス が最も使い勝手が良いことが分かりますね。

 出金の早さだけで言えばビットコインなど仮想通貨が良いとされていますが、相場の乱高下が激しい仮想通貨に長期間大金を保管しておくのはリスクが高いので注意してください。

また、小切手についてはデメリットが多く利用する人もほぼいないと思いますが、どうしても小切手で受け取りたい場合には各オンカジサイトのサポートへ直接問い合わせて対応の有無を確認しましょう。

オンラインカジノの出金で気を付けること

ここまででオンカジにおける出金手段と出金するまでの流れについては理解できたでしょうか。

次からは、オンカジで出金をする際に気を付けるべきポイントについて解説していきます。

正しい手順を踏んでいるはずなのにちょっとしたルール認識の違いで出金ができないこともありますので、焦らずに最後までチェックしてくださいね。

トモヒロ
まずは出金申請がきちんと通るように、以下のポイントに注意しましょう。

  • 登録情報/本人確認資料/出金先情報の内容を一致させておく
  • オンカジごとに設定されている出金条件を理解しておく
  • 入金と同じ手段で出金申請をする
  • 手数料と着金までの所要時間を確認しておく

後程詳しくご説明しますが、オンカジにはほとんどの場合「ボーナス出金条件」というものが存在するので、入金時ボーナスを利用すると勝利金の出金がしづらくなります。

また、マネーロンダリングなど犯罪防止の関係で入金と同じ手段でしか出金ができなかったり、一度入金すると一定量ベットしないと出金ができない場合があります。

他にも、出金できるできないの話ではありませんが、オンカジで勝利金を出金すると 金額によっては税金が発生 することもあるので併せて注意しておきましょう。

オンカジと税金に関して更に詳しく知りたい方はこちらの関連記事をご覧ください。

ボーナスと出金条件に関して更に詳しく知りたい方はこちらの関連記事をご覧ください。

入金ボーナスは出金できる?

入金時に貰ったボーナスキャッシュはそのまま出金できますか?

いいえ。残念ながら付与されたボーナスキャッシュを利用せず現金として出金することはできません。

もしこれができてしまうとオンカジ側が無償で現金を配ることと同じになるので、貰えるボーナスやそれを使って得た勝利金には必ず「出金条件」が課せられています

出金条件の内容はそのオンカジによって様々ですが、大抵は貰ったボーナス金額に対して 20~40倍のベット を行うことが条件になっています。

希に、ボーナス出金条件が「(ボーナス金+入金額)× 〇〇倍」となっているオンカジもありますので、細かいところまで必ずチェックしましょう。

 他方で、ボーナス金額を利用したベットしかボーナス消化の条件に当てはまらないところもあれば、自分で入金したキャッシュと貰ったボーナス金のどちらでベットしてもボーナス条件の消化が可能なところもあるので併せて注意してください。

出金条件の無いキャッシュバックボーナスも存在する

インターカジノのウェルカムキャッシュのように、キャッシュバックされた金額に対して出金条件を課していないオンカジも希にあります。

また、一部のオンカジで存在する損失額キャッシュバックについては、通常の入金ボーナスとは違って出金条件が1倍~と大変優しい設定となっています。

トモヒロ
ですので、常時利用するオンカジとキャッシュバックが熱いオンカジの2つを用意して使い分けるのも良いですね。

参考までに、キャッシュバックがあるおすすめのオンカジを以下にまとめておきますのでご覧ください。

キャッシュバックがあるオンカジ内容出金条件
カジノシークレット残高が0になると初回入金額の50%1倍
エルドアカジノ損失額の3~10%1倍
カジノエックス損失額の5~10%3倍+追加入金
インターカジノ総額$500無し

オンラインカジノで出金できないケース

オンカジに入金した後出金できなくなった人の話を聞きましたがこれは本当でしょうか?

そうですね。先述した通り、優良ライセンスを取得しているオンカジにおいては不当な出金拒否をされるリスクはほぼ無いと思います。

ただし、以下のような理由から出金申請が下りないケースもあるのでオンカジ利用前にしっかりと確認しておきましょう。

  • 入金とは違う手段で出金申請していた
  • アカウント登録/本人確認資料/出金先情報の不一致
  • 出金条件を満たしていない
  • 出金申請中にプレイして残高が足りなくなった
  • その他何らかの利用規約に反していた

特にありがちなのは、入金をエコペイズで行い出金申請をビットコインで行うなど 入金と出金を別の手段に変えてしまうケース です。

希にそれが可能なオンカジもありますが、ほとんどの場合は入金に使った手段で出金申請をしなければ審査が通りません。

ただし、クレジットカード入金に関しては出金先の縛りは無いのでどれを使っても問題ありません。

万が一、理由不明の出金拒否に合ってしまった場合は慌てずにオンカジのサポートへ問い合わせてみましょう。この時、対応してくれる相手も人間なのでできるだけ冷静に優しく問い合わせをすることをおすすめします。

オンラインカジノでスムーズに出金するために

それでは、出金をスムーズに行うためには最低限どの様な準備をしておく必要があるのかここで確認しておきましょう。

  1. 本人確認資料の提出を済ませておく
  2. 利用可能な出金手段を用意しておく
  3. 入金不要ボーナスを受け取るかどうか検討しておく

まず、出金するには 本人確認資料の提出は必須 になりますので、オンカジ登録後すぐに用意して提出しておきましょう。

次に、電子決済サービスやビットコインなどのアカウント登録を済ませて希望の出金先を準備しておきましょう。

そしてもう一つ、自分の利用するオンカジのボーナス出金条件を確認しておき、条件消化が難しそうだと判断した場合や用意できる軍資金に余裕がある場合には不要なボーナスは申請せず受け取らないことも検討しておきましょう。

また、ベラジョンカジノのように自分で入金したキャッシュから先に利用される仕様のオンカジもあるので、入金ボーナスすら不要の場合にはこういった業者を選ぶのもありですね。

トモヒロ
他にも、申請から着金までの出金スピードを重視したい場合には、仮想通貨での出金やVIPランクを上げておくと良いですね。

出金しやすいオンラインカジノを見極めるには

最後に、出金のしやすさを重視した場合どのオンカジが最もオススメなのか、またそれを見極めるポイントについて解説していきます。

出金しやすいオンカジの見極め方

出金のしやすいオンカジを見極めるポイントは以下の4つです。

  1. 出金スピードの早さ
  2. 出金手段の豊富さ
  3. 出金申請の審査方法
  4. ユーザーからの口コミ

まず出金スピードについて、早い所だと申請から数分で着金されるところもありますが、審査が遅いところだと1~2週間かかる場合もあります。

一応、出金にどのくらい時間がかかるのかは各オンカジサイトのQ&Aなどから確認可能ですが、こういったリアルな情報はネットの口コミを見ながら判断していくほうが良いですね。

出金手段については、ヴィーナスポイント・エコペイズ・アイウォレットなど有名な電子決済サービスとビットコインが利用できれば問題無いかと思います。

またインターカジノのように、毎回の出金申請ごときちんと本人確認を行っているところだと信頼性が高く安心ではありますが、その分申請から着金までの期間が長くなります。

出金が早いおすすめオンラインカジノ

それでは、出金スピードの早さで選ぶおすすめのオンカジを3つご紹介しましょう。

1ビットカジノ

ビットカジノ

ビットカジノは、その名の通りビットコインでの入出金に最も力を入れているオンカジですが、仮想通貨を売りにしているだけあって出金スピードの早さには大変定評があります。

ちなみに、ユーザーからの口コミによると申請から2分程度で着金したことがあるそうです。

2ジョイカジノ

ジョイカジノ

ウェルカムボーナスが豊富なことで有名なジョイカジノですが、こちらも出金スピードが早いことで評価されています。

ユーザーからの口コミを調べたところ、最短5分程度で出金が可能なようですね。

3ライブカジノハウス

ライブカジノハウス

ライブカジノもまた入金スピードの早さが高評価を受けているオンカジの一つです。

カジノエックスと同様に、ユーザーからの口コミによると早い時だと5分~10分程度で着金されるそうです。

また、オンカジで勝ち続けるにはライブのテーブルゲームをプレイすることが必須なので、そういった観点からも大変おすすめの業者ですね。

出金方法が豊富なおすすめオンラインカジノ

次に、出金手段が多く用意されているおすすめのオンカジを3つご紹介しましょう。

1ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

現在日本で最も人気の高いオンカジであるベラジョンカジノでは、「銀行送金、電子決済サービス、仮想通貨」の3つの出金方法が用意されています。

電子決済サービスでは「ヴィーナスポイント、マッチベター、エコペイズ、アイウォレット」の4つが利用可能で、仮想通貨はビットコインが対応可能となっています。

2ミスティーノ

ミスティーノ

現在最もボーナス出金条件がやさしいことで知られるミスティーノでは、「銀行送金、電子決済サービス、仮想通貨」の3つの出金方法が用意されています。

電子決済サービスでは「ヴィーナスポイント、エコペイズ、マッチベター、ジェットオン、スティックペイ」の5つが対応しており、仮想通貨は「ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル」の4つが対応可能となっています。

3ビットカジノ

ビットカジノ
ビットカジノ

実はビットカジノで取り扱っているのは仮想通貨だけではありません。スモーペイを利用した銀行送金と、エコペイズを利用した電子決済サービスにも対応しております。

まとめ

さて、今回は出金をテーマにしてオンカジの選び方や出金に関する疑問点の解説をしてきました。

もちろん出金手段の豊富さやスピードも大切ですが、出金条件の高さなど選ぶべきポイントは他にも様々あることを覚えておいてください。

これからオンカジをやる上で出金に関する知識は必須になりますので、今回の記事も是非細部まで読みんでくださいね。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

おすすめの記事