ネットビジネスを仕組み化するには何から始める?収益を自動化しよう

ネットビジネスをやり始めたけどイマイチ収益が伸びないなど、なんとなく「壁」に当たったのを実感している人は、ネットビジネス仕組み化・自動化に取り組んでみましょう。

どんなネットビジネスも視点を変えることで、仕組み化・自動化は可能です。今回はネットビジネスの仕組み化・自動化を紹介していきます。

ビジネスの仕組み化と自動化とは

ネットビジネスで今よりも収益を増やすためのコツは、ビジネスの仕組み化と収益の自動化です。ネットビジネスに限らず世の中のあらゆる仕事は仕組み化と自動化を行っています。

例えば会社の経営者が全てを一人で行っているとしましょう。

これではどんなに良い商品を取り扱っていてもビジネスチャンスを逃してしまいます。なぜなら一人で行うには限界があるからです。ですから経営者は従業員を雇い一定の仕事を任せます。

この時経営者はただ任せるのではなく、どんな仕事を任せるのかを決めた上で雇わなくてはいけません。このどんな仕事を任せるのかという点が仕組み化や自動化の重要部分に該当してきます。

経営者が一連の仕事を振り返ってみて、任せることで自分にとってビジネスチャンスの幅が広がると思う部分を任せること。これが仕組み化・自動化の第一歩だぞ。

経営者が任せるのは何も人だけではありません。例えば人の手よりも精密機械を使ったほうが効率がよいのであれば、仕事を機械やロボットにも任せます。これも仕組み化・自動化の一つといえるでしょう。

この仕組み化・自動化の規模が拡大したのが、現在の多くの会社や企業であり、紆余曲折を得て仕組み化・自動化を繰り返しながらも、利益を生み出している形です。

ネットビジネスの仕組み化・自動化

上記で紹介したのは会社を例にあげましたが、今度はこれをインターネットビジネスに置き換えて考えてみましょう。ネットビジネスで経営者にあたるのはもちろん「あなた」です。

あなたが毎日行っているネットビジネスは、仕組み化・自動化されていますか?

まずはあなたが行っているネットビジネスに仕組み化・自動化は可能か?この発想を取り入れてみましょう。

ネットビジネスには色々な種類があり、本業や片手間の副業でやっている人、そして株などの投資で稼いでいる人や、最近ではユーチューバーといった人もいますね。

これら全ての人にビジネスの仕組み化・自動化を行えるかどうか、まずは可能性を最大限検討してみてください。

ネットビジネスの仕組み化・自動化を行うために必要なツール

①他人の力を貸りる
②機器・システムの力を借りる
②インターネットの力を借りる

この3つが主流です。会社の例に例えるなら、従業員に任せるのが①で、機械やロボットに任せるのが②となりますが、③はネットビジネスならではともいえるインターネットに任せるやり方です。

共に任せる上で経営者であるあなたは、あなたの一連のネットビジネスの流れを深堀し熟知してた上で、これを自らやるのではなく任せた方が効率が良くなると判断した上で任せていきましょう。これがネットビジネスの仕組み化・自動化の第一歩です。

ネットビジネス仕組み化・自動化のポイントと目的

仕組み化・自動化の流れ

①あなたのネットビジネスの一連の流れを深堀してみる
②任せることで効率が良くなる部分をピックアップする
③人に任せるか設備投資をするか、ネットのツールを使うのか検討する
④実際に任せてみる
⑤結果ネットビジネスにかかる時間が削減しさらなるビジネスチャンスが広がる

①②の部分が仕組み化、③④が自動化、そして⑤が目的(結果)に該当します。この一連の流れを理解し実際に仕組み化・自動化に取り掛かってみましょう。まずは①のように一連の流れを深堀してみましょう。そのためにはまず「自分でやってみる」ことが大事です。

やったことのない部分を面倒だからという理由で任せていては、後の管理ができなくなってしまうからです。一度じっくりやってみた上で、

×面倒だから
○効率が良くなる

 

この「効率」という点を根拠に業務内容をピックアップしてみましょう。これがネットビジネスの仕組み化です。

まずは自分でやってみましょう!

そして③では仕組み化した内容から実際にピックアップした部分をよりじっくりと検討する部分になります。

実際に人に任せるのであれば外注に出すことを検討し、新しい機器を購入することで効率が良くなるのであれば設備投資を検討し、ネットを活用するのであれば良いツール(WEBサービスなど含む)が無いか検討します。

検討したら実際に一連の流れの一部を任せてみましょう。任せるといっても全てを託すのではありません。

しっかりと内容を把握しこちらのニーズに応えているかを見た上で、足りないようであれば足りてない部分を補い理想の形へと導く管理を行っていきましょう。これがネットビジネスの自動化の肝の部分です。

この仕組み化・自動化の結果、あなたのネットビジネスの効率が上がり時間に余裕ができるので、さらなるビジネスチャンスが広がっていきます。

仕組み化・自動化の具体的な流れ

例えばアフィリエイトYouTubeなどの広告収入で稼ぐやり方は、一連の仕組み化・自動化の流れの基礎がある程度までは最初から構築されています。

アフィリエイトやYouTubeではネット上のブログやYouTubeという既存のサイトに投稿することで、集客の部分をインターネットのサイトに任せ収益も自動化されています。ですがこれはあくまでも基礎部分です。

例えばアフィリエイトの文章作成を外注に依頼することで、文章作成に必要な時間を削減できます。

またYouTubeであれば、より画質を向上させるための機器の購入や、動画編集にかかる手間を外注に依頼することで、さらなる自動化が可能です。費用が許すのであれば動画編集自体も依頼できますし、撮影も外注が可能ですね。

このように一見すると仕組み化・自動化ができていると思っていても、視点を変えることでさらに可能性の幅が広がってきます。

株やFXの場合はどう仕組み化・自動化する?

次に株やFXなどの投資を例に見てみましょう。

株やFXなどでは一度保有してしまうと相場が気になってしまい、最悪の場合夜も眠れない状態が続くこともあります。こうならないためにも投資には仕組み化・自動化は必要な場合もあります。

仕組み化・自動化の一例
・購入金額と売却金額を決めておき成り行き注文は行わず全て指値注文にする
・一つではなく複数銘柄を持ち画面を見るのは1日に10分と決めておく
・株主優待銘柄や配当利回りの良い株を長期保有する

このような仕組み化・自動化を検討してみましょう。

FX投資は特にサインツールや自動売買ツールに任せてトレードする人も多いです。もちろん人によってはツール画面を使いながらも一日張り付いている人もいます。このあたりはそれぞれのスタイルになります。

裁量か?自動?半自動??自分にあった投資スタイルを確立しよう!

まとめ

ネットビジネスの収益の自動化と考えると、何もしないで収益が入ってくると考えがちですが、そうではありません。

一定の仕組み化・自動化を行い自ら行う業務部分を減らすことが重要です。そしてその空いた時間を何に使うかは、経営者であるあなた次第です。

時には休養に回すのもよいですが、さらなる新しいネットビジネスを開拓したりアイデアを追加することで、より収益の幅が広がっていきます。

この副業高額ラボの内容を参考に頑張って行きましょう!

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事