注目記事
Twitterマーケティング~1万フォロワーまでの道のり

アカウント凍結を回避する方法

自力でフォロワーを増やすことは簡単ではありません。

そのひとつの原因として、ツイッターには
「アカウント凍結」という一種のペナルティーが存在するからです。

これはツイッター社が独自に設けているもので、
スパム(迷惑な投稿)を取り締まるためのものです。

しかし使い方を誤ると自分のアカウントも
凍結してしまう恐れがあります。フォローマティックを使ったとしてもです。
実際に僕も何度か凍結されています。汗 

具体的にはフォロワ―を増やすために、
まずは自分からフォローをしていくわけですが、
その数が多すぎたりスピードが速すぎたりすると
すぐに凍結してしまいます。

一つ言われていることとして、
フォロワーが2000人に達すると凍結リスクがかなり下がるようです。

実際に僕も2000人を超えたアカウントでは
一度も凍結したことがありません。

ですのでまずは
2000フォロワーのアカウントを作ることを目指しましょう。

それから先ほどアカウントを量産するといいましたが、
これも短期間に量産していくと凍結する恐れがあるので、
作るのは一日一アカウントまでにしてください。

アカウントを作ってからまずやることは、
プロフィールの画像、そして背景画像の変更です。

これは最初は「たまご」の画像になっていると思いますが、
これでは全く個性が無いので変更します。

おススメはやはり人の顔ですが、
なるべくそのアカウントの内容に沿ったものにしましょう。

カバー写真もできるだけ目を引くもので、
アカウント内容に関連性のあるものがいいです。

そしてアカウント名ですがこれは結構重要です。

フォローしたくなるようなキャッチーなタイトルを考えてみてください。
あ、自分のメインアカウントは普通でいいですけどね 笑

ちなみに僕のメインアカウントこんな感じです^^
よかったらフォローお願い致しますm(__)m

https://twitter.com/tatepane

そしてその下の説明文ですが、
これも読んだだけでどんなアカウントなのか分かるように、
フォローしたいと思えるような文章を心がけてください。

もし最初設定してみて、フォロワーが集まりにくいようだったら変えてみるとか、
試行錯誤してみるのも重要な事です。

さらには僕のように、相互フォロー歓迎とか、RT(リツイート)歓迎と書いておくと
フォローされやすくなります。

今では商品リンクばかりをつぶやいて
売り込みしかしないようなアカウントもとても多いので、
ツイッターユーザーも
そうした売り込みに対して免疫ができています。

なのでアカウント名に、売り込み系の言葉、稼げる、ネットビジネス、
などの語句は入れないほうがいいかもしれません。

あくまで自然な文章を心がけてください。
Twitterの場合は不特定多数の人が集まるので、
できるだけ多くの人のフックがあるような文章にしてみましょう。

フックというのは何かとっかかりとなる言葉のことです。
例えばですが「就活に関するアカウント」を作るとします。

「就活のあるあるを集めてみました」
だと現在就活している人は興味をひかれます。

「就活ってどんな感じ?就活あるある・失敗談を集めました」
これならこれから就活をする学生さんもきそうです。

「就活ってどんな感じ?就活あるある・失敗談を集めました。
今の会社に疲れたあなたも、
あの頃頑張っていた自分を思い出して下さい」

これなら過去に就活をしたサラリーマンたちも
フォローしてくれそうですね^^

これは適当に考えた例ですが、
こんな風にいろいろな人に何かしらフックとなるように
キーワードを散りばめておくといいかなと思います。

また出身欄も見る人のフックとなる場合がありますので
デタラメでも何かしら書いてください。

さらにURLの欄には自分のブログのURL、
もしくはあればメルマガの登録URLを載せておくといいでしょう。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事