注目記事
XMからソニー銀行へ出金する方法や手数料を解説

XMを使いFXで勝つと、 口座から出金 する人は多いです。クレジットカードへの出金や銀行送金での出金などがあります。

海外送金は手数料が高いので、コストのかからない送金方法を使いたいでしょう。

トモヒロ
この記事では、XMの出金の仕方や手数料をお得にする方法をご紹介します。

XMの出金方法とソニー銀行がおすすめの理由

現在、XMにて利益分を出金できるのは、「銀行振込」のみとなっています。以下でも示すように様々な出金手段はありますが、銀行送金以外は、入金額以上の引き出しは不可となっています。

XMでの出金方法は以下の5つです。

  • 銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • Bitwallet
  • SticPay
  • BXONE Wallet

Bitwallet、SticPay、BXONE Walletの3つは オンラインウォレット です。

XMからの送金は海外送金となりますので、通常の振込よりも手数料が高くなります。具体的に言うと、1,500円に加えて送金額の0.05%(最低2,500円)の被仕向手数料が必要となり、さらに2,500円から3,000円ほどの「中継銀行手数料」が必要となります。

つまり一度の送金で 5000円ほどの手数料 がかかってしまうわけです。

そんな中で、ソニー銀行は被仕向手数料が無料となっていますので、他行の半額ほどで出金が可能です。これは非常に大きなメリットですね。

  • ソニー銀行 : 無料
  • 楽天銀行 : 2,450円
  • 住信SBIネット銀行 : 2,500円
  • みずほ銀行 : 2,500円(個人口座)
  • 三菱UFJ銀行 : 1,500円
  • 三井住友銀行 : 1,500円
  • りそな銀行 : 1,500円
 またXMは、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行インターネット支店は出金用口座には使えませんので注意してください。

XMからソニー銀行へ出金する手順

IDとパスワードを入力して、会員エリアにアクセスしてください。
XM会員ページはこちらです ⇒ XMTrading 会員ページへのアクセス

資金の出金」というメニューがあるのでクリックします。

XM資金の出金

出金方法の選択ページに移ります。この中から「International Wire Transfer」をクリックしてください。

入金で使用した方法のみ出金方法として使用でき、出金方法選択のページに表示されます。

XM出金方法選択

出金額の入力画面です。受取人名は、出金先の銀行口座の名義人と同じでないとなりません。

XM資金の出金入力画面

銀行名の他に SWIFTコード も入力します。以下にソニー銀行の場合の情報を記載しておきます。

受け取り銀行名:SONY BANK
ソニー銀行のSWIFTコード:SNYBJPJT
ソニー銀行の所在地:2-1-6 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
ソニー銀行の支店コード:001
ソニー銀行の支店名:Head Office
仲介銀行の銀行名:MUFG Bank, Ltd. Tokyo
仲介銀行のSWIFTコード:BOTKJPJT
仲介銀行の所在地:2-7-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan

ソニー銀行以外の銀行へ出金をされる場合は、その銀行情報をホームページで調べてみてください。スイフトコードについては「銀行名 SWITF」のキーワードで検索すると出てきます。

出金額入力では、希望する出金額を日本円で換算した額を入力してください。例えば10万円出金するときは「100,000」と入力です。

すべて入力が終わった後は、チェックボックスをチェックし、「リクエスト」をクリックします。

ページが切り替わり、成功の文字が表示されれば出金手続き依頼が完了となります。

トモヒロ
XMに登録したメールアドレス宛に手続き完了の通知が届きます。

XMの出金にかかる手数料や日数

出金方法出金までの日数手数料
銀行送金3営業日~5営業日無料
クレジットカード/デビットカード3営業日~数ヶ月無料
Bitwallet24時間以内無料
SticPay24時間以内無料
BXONE Wallet24時間以内無料

上記のように着金処理までの日数がかかりますが、早いと翌日には入金されるなど、出金に対しても素早い対応をしてくれるのがXMのメリットです。XMにおける出金手数料は無料ですが、銀行送金などを利用するときの手数料が別途でかかります。

先ほども触れたように、銀行に送金するときは複数の手数料が発生 します。送金手数料は1,500円~2,500円程度、オンラインウォレットからの出金手数料は500円~1,000円程度です。それとは別に2,500円から3,000円ほどの「中継銀行手数料」がかかります。

ソニー銀行で入出金する際の注意点
ソニー銀行ではデビットカードを発行しています。残念ながらソニー銀行のデビットカードはXMで使えないために、口座からの 入出金用銀行 として使うのが良いでしょう。

ちなみに楽天銀行やセブン銀行のデビットカードは、XMで使えます。

XMで出金する際に抑えておくべき注意点

FX業者の出金方法は特徴的なものが多いです。ここではXMを利用する際の出金ルールを知っておきましょう。XMでの出金は入金した方法のみ使え、銀行振込で入金したときは出金も銀行振込のみです。

例えば、クレジットカードで5万円入金し、銀行振込で2万円入金したとします。利益が10万円出て10万円を出金するならば、クレジットカードで5万円出金、銀行から5万円出金です。ちなみに 入金した額以上 のお金は出金できないです。

例えば、クレジットカードで5万円入金して、15万円の利益が出たとします。出金するときに5万円はクレジットカードでの出金となり、残りは海外からの送金です。

利益分の出金は銀行送金でしか出金できない

入金額以上の利益を口座から引き出すときは、全て銀行送金になります。銀行からの送金以外の方法では入金額と同じ額まで出金できますが、それを上回るお金は 銀行送金 という形です。

 ちなみにポジションを持ったままでも引き出せますが、 証拠金維持率が150%を下回る 金額は出金できません。

口座開設ボーナスや入金ボーナスがありますが、これらのボーナスはクレジットとして証拠金に使えますが、現金として出金はできません。ボーナスを使って得た利益は出金できます。

ボーナスが付与されている口座から出金を行うと、出金する割合と同じ割合でボーナスが消え去ります

例えば10万円の現金と10万円のボーナスのある口座があるとします。
5万円の現金を出金すれば、5万円のボーナスが口座からなくなります。

XMではボーナス扱いは特殊なので、間違えないように注意してください。

獲得したボーナスは証拠金としてのみ使うことができ、現金にすることはできません。引き出すとボーナスはなくなるので、有効にボーナスを使うようにしてください。

トモヒロ
入金した現金は金額に関係なくすきなときに出金でき、口座間の振替でも好きな金額を振り替えできます。

まとめ

XMを使って利益を上げたときに出金するには何個か方法があります。銀行送金では受取手数料が発生し、着金時には2,000円前後の手数料が発生です。

国内銀行の中でも、ソニー銀行は受取手数料が無料であり、お得に出金できます。XMの利益を出金するならば、ソニー銀行を使うのも1つの方法でしょう。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事