注目記事
【2020年版】XMの入金ボーナスを徹底解説!ポイントの受け取り方は?

日本国内のトレーダーにも人気のあるXMですが、 入金ボーナスの発生条件や、受け取り方 について質問をもらうことがあります。

海外のFX業者の中でもXMは入金ボーナスの種類が豊富で、利用者目線のサービスが人気です。

そこで、この記事ではXMのボーナスの獲得手順・注意点・リセットと復活・他の海外FX業者との入金ボーナス比較について徹底解説します。

XMで受け取れる3つのボーナスの獲得手順まとめ

XMが世界中のトレーダーに厚く支持される理由、それは豊富な入金ボーナスが用意されていることにあります。

XMで受取りできるボーナスは以下の3種類です。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ロイヤリティボーナス(ロイヤリティポイント)

それでは、3種類のボーナスの概要・獲得するための条件と手順について解説します。

口座開設時に受け取れるボーナス

XMで口座開設の手続を行うと、 口座開設ボーナス の受取りができます。この口座開設ボーナスは、初回の入金・取引の有無に関係なくもらえるのが魅力です。

XMでは、ゼロ口座(ZERO口座)・スタンダード口座・マイクロ口座の3種類の口座タイプが用意されており、どの口座を選択してもOK。すべてのリアル口座が口座開設ボーナスの対象となっています。

獲得条件は「新たにXMで口座開設の手続を行ったこと」。口座開設ボーナスの入金額は一律で3000円、1回限りの支給となります。

口座開設ボーナスを獲得するまでの手順一覧は下記の通りです。

  1. XMの公式サイトよりリアル口座を開設する
  2. XMからの確認メールが届いたら会員専用ページに入室する
  3. 本人確認用書類として身分証明書を提出する
  4. 口座の有効化を行う
  5. 「今すぐボーナスを請求」ボタンをクリック
  6. セキュリティ確認画面が表示される
  7. 登録した電話番号を入力 (ただし数字の最初・左端の0の数字は入力しない)
  8. 緑色の「認証コードを電子メールに送付」ボタンをクリック
  9. 登録したメールアドレスに認証コードが記載されたメールを受信
  10. 画面上で認証コードを入力
  11. 確認ボタンをクリックして手続完了

【画像で解説】2020年度版XMTrading口座開設のやり方|海外FX口座

1つ注意点を挙げると、認証コードが記載されたメールが届いてから 有効期限が1時間 となっています。有効期限を過ぎてから入力した場合は、その認証コードは無効となります。

 有効期限内に認証コードの入力を3回間違えた時点でリセットされますのでご注意ください。

口座開設ボーナスを獲得後、とくに利用期限はありませんが、口座開設ボーナス自体の出金は不可です。

入金で獲得できるボーナス

XMの 入金ボーナス とは、取引口座に入金を行うことによってもらえるボーナスのことを指します。

口座開設ボーナスはすべての口座タイプが対象ですが、入金ボーナスの場合 ゼロ口座は対象外です 。また口座開設ボーナスと同様に利用期間の制限はありませんが出金はできません。

入金ボーナスは、50万円の上限額に達するまでの間、自動的にもらえる仕組みです。

入金処理の頻度・間隔は自分のペースで行ってかまいません。ただし、1回あたりの最低入金額は500円以上と定められています。入金ボーナスの受け取り手順は下記の通りです。

  • XMの公式サイトからログイン
  • マイアカウントの概要のページを開して入金する

トモヒロ
XMのゼロ口座以外のリアル口座に入金処理をしておけば、自動的にクレジットに反映される仕組みです。

ただし、入金ボーナスにはいくつかの注意点がありますので、「入金ボーナスの獲得例と注意点」の項目で詳細をお伝えします。

ロイヤリティボーナスの獲得と使い方

XMの ロイヤリティボーナス のことをロイヤリティプログラム(XMP)とも言います。

ロイヤリティボーナスとは、簡単に言えばXMポイントというポイントが付与されるサービスで、取引を行うたびにボーナスや現金との交換が可能なポイントが付与される仕組みです。

さらに、取引を行う期間が長くなるについてランクが上がり、効率良くポイントの受取りができます。また、入金・取引ごとにポイントが付与され、自動的に反映されてポイントが増えていきます。

ロイヤリティボーナスでポイントを受け取るための条件は、「ポジションを10分以上持っておくこと」です。そのため、超短時間での取引を行う場合は、ロイヤリティボーナスの受取りが不可となります。そのため、数分間のうちに細かい利益幅を狙って、頻繁に取引を繰り返すスキャルピングでのトレードを好む人には不向きです。

トモヒロ
入金ボーナスと同様に、マイクロ口座・スタンダード口座を開設した人のみを対象としています。

ロイヤリティボーナスの獲得、換金方法などの使い方は下記の通りです。

  • 入金・取引を行うとポイントが自動的に貯まる
  • 会員ページにログインして現金またはボーナスに換金する
  • 換金した場合は必要に応じてすぐに出金の手続きを行うことができる
  • ポイントが取引ボーナスに換金した場合は自動的に取引口座に表示される

XM入金ボーナスの獲得例と注意点

XM入金ボーナスの仕組み・獲得例・注意点について詳しくお伝えしましょう。

XM入金ボーナス100%・20%の仕組みは?

XM入金ボーナスは「100%入金ボーナス」と「20%入金ボーナス」の2種類。100%入金ボーナスにプラス20%ボーナス、この2段階となります。

5万円まで入金した場合は100%入金ボーナス、入金した金額の100%がボーナス支給されます。5万円超230万円以下の入金額に対して、入金額の20%がボーナス支給される仕組みです。

ただし、入金ボーナスは無限大ではありません。ボーナスの 最大支給額は50万円 となっています。

XM入金ボーナスの獲得事例

それでは、XM入金ボーナスの獲得事例についてご説明しましょう。

  • 口座開設ボーナスの支給額は一律3000円
  • 初回入金額5万円
口座開設ボーナスはとくに利用期限がなく、その後5万円入金した場合は単純計算で53000円の残高となります。
しかし、5万円までの入金額の場合は100%入金ボーナスが支給されるため、入金した5万円に対して5万円の入金ボーナスが得られます。
口座開設ボーナスの3000円に50000円(入金額)、さらに50000円の入金ボーナスを加算すると、合計103000円です。

トモヒロ
口座開設ボーナスと入金額、入金ボーナスを合わせた金額の分だけ、取引ができるというわけです。

注意点1 120%のボーナスではない

XM入金ボーナスについてネットで調べてみると、「100%+20%入金ボーナス」といった表現がよく使われているため、中には「合わせて120%もボーナスを受けられる」と勘違いする人もいます。

しかし120%の入金ボーナスではなく、100%入金ボーナス20%入金ボーナス 2段階 となっていることを認識する必要があります。

5万円の入金額を超える場合は、20%入金ボーナスが適用されます。

たとえば、10万円入金した場合は10万円のうち5万円については100%入金ボーナス、差額の5万円はその金額に対して20%の入金ボーナスです。
差額の5万円の入金ボーナスは、5万円×20%ですから1万円となります。
5万円と1万円で入金ボーナスの合計は6万円です。

注意点2 500円以上の入金が必要

XM入金ボーナスを受け取るには、1回の入金につき 500円以上 となっています。

極端に言えば、500円未満の入金を1回または複数回行った場合は、入金ボーナスの支給対象外となります。

XMの入金ボーナスが消滅する条件

XMではトレーダーにとって、入金ボーナスでもらえるのは何よりの楽しみですね。しかし、入金ボーナスを受け取ったら永久的に残るというわけではありません。

そこで、入金ボーナスが消滅する条件についてお伝えします。

ゼロ口座は入金ボーナスの対象外

ゼロ口座で口座開設を行った場合は、 入金ボーナスの対象外 となります。

90日間取引がない場合は消滅する

XMで開設した口座が90日間に渡り、入金・出金・取引がない場合は、要注意です。自動的に口座が閉鎖されてしまうため、それまでに獲得したボーナスがすべて消滅する仕組みです。

トモヒロ
効率良くボーナスを受け取るためにも、口座の管理をきちんと行い、90日以上放置しないように注意しましょう。

口座間で移動した場合

XMでは、1人あたり口座を 8つまで取得 することが可能です。

複数の口座を取得した場合は、口座間での資金移動は自由。それまでに獲得したボーナスも自動的に移動するため、面倒な手続は不要です。

しかし、移動先の口座がゼロ口座である場合は、ボーナスが自動的に消滅します。また、ゼロ口座以外の口座に資金移動した場合でも、ボーナスの受取りを希望しない設定を行っていた場合は消滅します。

口座から出金した場合

口座から出金処理を行った場合は、 ボーナスが消滅 します。ただし、出金処理を行うことでボーナスが全額消滅するというわけではありません。

たとえば、口座残高が10万円でボーナスが2万円あった場合に、5万円出金したとします。
5万円は残高10万円に対して50%となりますので、ボーナス分の50%として1万円が消滅します。

出金処理を行った場合は、出金額と同じ割合でボーナスが徐々に消滅する仕組みです。

入金ボーナスはリセットされ復活する場合がある

ボーナスリセットが発生するケースは?

これまで順調に取引していて勝ち続けた状態が続いている場合や、3ヶ月間ログインがなく取引をしない場合にリセットが発生するケースが多いとも言われています。

しかし、ボーナスリセットに関する基準・対象となる人は不明で、ボーナスリセットが行われるタイミングにはこれといった決まりがなく、不定期です。

トモヒロ
ボーナスリセットとなった場合は、XMから案内メールが届くので必ず確認しましょう。

入金ボーナスの復活について

これまで1年のうち1回~3回に渡り、ボーナスリセットがあり、不定期に ボーナス復活キャンペーン が実施されています。

直近のボーナスリセット・復活の履歴を見ると、2019年9月・10月には各月1回ずつ、500$の入金100%ボーナス、2020年2月にも同じ内容です。

リセットされた場合のボーナスの受取り

XMからボーナスのリセットに関するメールが届いたら必見です。ボーナスの復活について、これまでにもっとも多いのは5万円の入金100%ボーナスです。時には、20%ボーナスの復活もあります。

入金ボーナスがリセットされた場合、ボーナスを受け取る方法は、通常の入金ボーナスを受け取る方法と同じです。

POINT
◆入金ボーナスはリセットされ復活する場合がある
◆ボーナスリセットの基準・対象はこれといった決まりがなく不定期
◆これまで1年のうち1回~3回に渡りボーナスリセットがあった
◆不定期にボーナス復活キャンペーンが実施されている
◆XMからボーナスリセットに関するメールが届いたら要確認

他の海外FX業者との入金ボーナス比較

XMだけでなく、他の海外業者のリヤルティや入金ボーナスに関してもまとめてみます。一概にどこが良い、悪いのランキングをつけるのは難しいですが、
入金ボーナスのタイプ別に見てご自身にとって特に有利と考えられる業者を選んでいくのが良いですね。

GemForex(ゲムフォレックス)

GemForex(ゲムフォレックス)は2014年に設立されたFX業者で、入金ボーナスは入金の累計金額が100万円までにつき100%のボーナス支給となっています。

とくに、1回あたりの入金額について何円以上という決まりはありません。入金額が総額で100万円に到達するまで、100%の割合でボーナスの受取りが可能です。

ボーナスが高いのがGemForexならではの魅力ではありますが、1つ注意点を挙げるとボーナス自体の出金はできません。そのため、資金の一部でも出金した場合はボーナスが消滅するのが難点です。

その点、XMではボーナスは資金の一部を出金しても、ボーナスが完全消滅することはありません。ボーナスの種類が多く、サービスの質が高くて良いバランス感ですから、海外の業者の中では使い勝手が良いかもしれません。

HotForex(ホットフォレックス)

HotForex(ホットフォレックス)は、日本国内のトレーダーの間では知る人ぞ知る存在です。

HotForexには100%クレジット・100%スーパーチャージの2種類のボーナスがあり、スーパーチャージボーナスの入金累計額の上限は 500万円 、追加での入金ももちろんOK。クレジットボーナスの場合は、入金累計額の上限は 300万円 です。

他の海外の業者にはないHotForexの魅力は、1ロットごとの取引で2米ドルのキャッシュバックが受けられることです。ただし、クレジットボーナスをもらうためには、1回あたり150米ドル以上の入金が必要です。多額の入金額が必要となるのが難点です。

LandFX(ランドFX)

LandFX(ランドFX)は、海外のFX業者の中でもスプレッド幅が狭いので、 低コスト で取引できるのが魅力です。

LandFX独自のLPボーナスは専用の口座があり、入金額の限度額は50万円で100%ボーナスがもらえます。

ただし、1つ注意点を挙げると、100%ボーナスの対象となるのはLPボーナス口座のみでの取引です。このボーナスを獲得するには、1回につき1万円以上の入金が必須です。

FBS

高いレバレッジで大きな取引をしたい、そんなトレーダーに大人気なのがFBSです。レバレッジは業界最高水準の 3000倍 。FBSでは、入金の累計額が1万米ドルを上限に100%入金ボーナスがもらえる仕組みです。

他の海外の業者では、支給されたボーナスの出金は不可となるケースが多いですが、FBSではボーナス自体の出金が可能です。ただし、口座の種類により、ボーナスの対象外となります。

ボーナスの受取りは、入金後にサポートセンターにあらかじめ連絡しておく必要があります。証拠金が一定以下になると、ボーナスが自動的に消滅するのが難点です。

iForex(アイフォレックス)

海外のFX会社としては20年以上もの信頼と実績を誇るのがiForex(アイフォレックス)です。

iForexでは、 100%ウェルカムボーナス があります。口座開設後、初めての入金では1000米ドルまでにつき100%の入金ボーナスとなります。1000米ドル超の金額については、20000米ドルを上限額に40%の入金ボーナスとなります。

ただし、連続して1週間取引がない場合、ボーナスがすべて消滅するのが難点です。

トモヒロ
多忙な日々を過ごしていてうっかりしていると、せっかく獲得したボーナスが消えてしまうのはもったいないですね。

BigBoss(ビッグボス)

口座開設の手続の手間を省いてスムーズに取引したいなら、BigBoss(ビッグボス)が適しています。日本語のサポート体制も充実しており、初めて海外の業者で取引をする人にも安心です。

BigBossでは入金額5000米ドルが上限で、入金ボーナスは累計入金額に応じて3段階に区分されています。

累計入金額ボーナス率最大ボーナス額
1000米ドル以下100%1000米ドル
1000米ドル超~3000米ドル以下30%600米ドル
3000米ドル超~2万米ドル20%2300米ドル

ただし、資金移動・ボーナス自体の出金でボーナスがすべて消滅します。

トモヒロ
その点、XMでは資金の移動先がゼロ口座以外で、ボーナスの受取りの設定をしていればOKです。

まとめ

この記事では、 XMの入金ボーナス にスポットを当て、ボーナスの獲得手順・注意点・ボーナス消滅の条件についてお伝えしました。

お伝えしたようにXM以外の海外のFX業者では、ボーナス受取りの条件が厳しく、資金移動や短期間の口座の放置でボーナスが消滅するのが欠点です。また、一部の業者ではボーナス受取りの手続きが面倒な場合や、問い合わせの対応が雑な業者もあります。

その点、XMでは出金した金額に応じて減少するだけで済みます。XMで効率良くボーナスを受取り、資金を有効活用するためにも、ボーナスの仕組みについて正しく理解を深めておくと良いでしょう。

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事