FX投資
ど素人の為の株式トレード講座を開校します!
トレード手法

こんにちは、トモヒロです。
この度万を持してど素人の為の株式トレード講座を
始めることになりました。

すでに多くの方に観ていただいている
「ド素人の為の株式投資講座」
のスピンオフ版となります。

もし興味がある方は公式LINE@にご登録をお願いいたします!もちろん無料です^^
加入好友
程なくすると、株式速習講座の案内が送られてきます!

さてどんな内容なのか?
というのは登録後に送られてくるメールをご覧になるのが
一番だと思うので、今日は特別に
第1通目のメールを転載してみようと思います。

以下をご覧ください。

-------------------------------

「ど素人の為の株式トレード講座」に
ご登録頂き、ありがとうございます。

まず一つ、注意点があります。

今後僕の言うことを
安易に信じないでください。

僕はこれからあなたに「株式」
で稼ぐための方法を教えていきますが、

僕は証券会社で働いたことはありませんし、
トレーダーとして運用した経験もありません。

また、銀行員のように
どこに投資しているのかよく分からない
投資信託にも詳しくないですし、

税理士や行政書士でもないので
小難しい決算書も理解ができません。

なので僕から株を教わって、
その上、利益を出そうなどということは
絶対に考えないことです。

ただし、もしあなた今の僕の現状と似たような
立場にあるのであれば

もしかすると今後のあなたの
「株式」との向き合い方に

とてつもなく大きな影響を与える、
いえ、人生を変えるほどの衝撃
あなた自身が受けることになるかもしれません。

とにかく、最大限の猜疑心を持って
第1講をご覧ください。

・第1講 投資を辞めろ!トレードをやれ!
http://xn--fdkad8a5eycf4c.com/kabu/

投資ではなく、トレード

僕が投資、という言葉を使わずに、
「トレード」という言葉を使っていることに
注目してください。

投資とトレードという言葉は
一般的に非常に似た意味で使われますが、

もしあなたが本気で株で利益を得たい、
と心から願うのであれば、

この二つの言葉の「違い」
を理解することが成功への第一歩
です。

「投資」と聞くと
どんなイメージを持たれるでしょうか?

難しい、勉強が必要、
色々な情報をリサーチしないといけない
大金が必要・・・

様々なマイナスのイメージが
どんどん浮かんでくるかもしれません。

しかし、実は株で利益を出す方法は
驚くほどシンプルです。

4回にわたる僕の講義を聞き終わったころには
それがしっかりと理解できていることと
思います。

そしていままで株で失敗してきたい方は、
なぜ失敗したのか?

ということが
大学で教壇に立てるレベルで
スッキリと理解できるようになるでしょう。

・株式をスッキリと理解するためのビデオ
http://xn--fdkad8a5eycf4c.com/kabu/

なぜこうも多くの人が株で失敗するのか?

僕はいままで株に関する本を
何十冊と呼んできましたが、
非常にわかりにくいものばかりでした。

いくつもの横文字の専門用語を並べ立て
様々なチャートを持ち出して

あーでもない
こーでもないと

講釈をたれている解説書ばかりです。

それらに共通するのは、
『初心者にわかりにくい』
ということです。

これからの時代、
自分の資産は自分で守らなければいけないと思います。
ですが、多くの人はどうしていいかがわかりません。

株はなんとなく儲かりそう・・・
アベノミクスとか言ってるし
なんとなくやっても稼げるんじゃ・・・

という初心者目線の淡い期待が、
容赦ない機関投資家たちの餌食となり

気付いた時には取り返しのつかないほどの
損失を生み出してしまいます。

何の知識もなく素人が
株式市場に参入することは

戦場に水でっぽうを片手に
パジャマ姿で出かけるようなものです。

「ど素人の為の株式トレード講座」は
そんな株初心者の方たちに
強力な戦術を教える、体系的なプログラムになっています。

・株式トレードを始める前に
http://xn--fdkad8a5eycf4c.com/kabu/

第2講もぜひ見たい!という方は、トモヒロの副業工学「公式LINE@」にご登録をお願いいたします!
友だち追加
程なくすると、株式速習講座の案内が送られてきます!

それではまた!!

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?
副業工学

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業工学を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事