注目記事
バイナリーは無料サインツールでは儲からない?最強ツールとは一体?

バイナリーオプションではサインツールを使用して取引を行うのが一般的です。エントリーの回数を増やすためであり、サインツールを使うことで実際の利益へと繋がっていきます。

今回はサインツールを使用する目的や、サインツールの具体的な選び方を紹介していきます。

バイナリーオプションのサインツールとは?

バイナリーオプションとは?

皆さんはバイナリーオプションをご存知ですか? バイナリーオプションとは、近年株やFXに変わる新しい投資方法として注目を集めています。

バイナリーオプションの投資の仕組み

バイナリーオプションの流れ

①通貨ペアを指定
②取引時間を設定
③指定した時間にレートが上がるか下がるかを予想しエントリー
④予想が的中した場合約2倍ペイアウト(払い戻し)され、外れた場合はゼロになる

バイナリーオプションの仕組みを簡単に説明するとこのようになります。 一見すると競馬ようなギャンブルのイメージを抱く方もいるかもしれません。ですが競馬は馬が相手なのに対し、バイナリーオプションではリアルタイムでの通貨取引を予想するため、様々な取引手法やツールを併用することができる点が、バイナリーオプションの大きな特徴です。

サインツールとは?

「サインツール」とはバイナリーオプション上で、ある一定の条件に達した場合、買いや売りの合図を送ってくれるツールのことです。

上述の通りバイナリーオプションでは、様々な取引手法を取り入れて購入しますが、この取引手法をプログラムにまとめて、指定した条件に到達した場合、サインを送るように組み込まれたのがサインツールになります。

取引手法に使われるのは株やFXでも使用される ・移動平均線 ・ストキャスティクス ・RSI ・MACD ・ボリンジャーバンド などのテクニカル指標が有名です。 これらのテクニカル指標を複数用いて、作成者独自の考えに基づいた勝率の高いパターンを抽出し、プログラムを組み込んだのが、サインツールです。

バイナリーオプションにはなぜサインツールが必要なのか?

投資とトレードの違い

投資とは?=「将来的な観測に基づいて長期的なスパンで購入」

トレードとは?=「テクニカル指数に基づいて短期的なスパンで購入」

投資とトレードの違いを具体的に説明するとこのようになります。 ではこれをFXやバイナリーオプションに当てはめるとどうなるでしょうか?

答えは両者は「投資ではなくトレードに該当」するです。 サインツールの必要性を理解するためには、この点をまず念頭に置きましょう。

バイナリーオプションで勝つためには

バイナリーオプションで勝つためには、できる限りチャンスポイントでの取引回数を増やす必要があります。バイナリーオプションで利益を出すためには、金額もしくは取引回数を増やす必要がありますが、金額を増やしてしまうと損失も増加するため、取引回数を増やします。 実際にバイナリーオプションでは30秒から15分のスパンで取引時間を設定し、回数を重ねていきます。

そして予想方法も将来的な通貨の動きではなく、テクニカル指数を使った一時的な動きを観測し予想を行う必要があります。 仮に自分でテクニカル指数を用いて予想をしてもできますが、多くの人はテクニカル指数を熟知しているわけではないので簡単に勝つことはできません。

ですがサインツールを使うことで、複雑な予想を自分で行う必要がなく、さらには予想する時間が短く済みエントリー回数を増やすことが可能になります。 これがバイナリーオプションでサインツールを使う理由です。

無料サインツールでは勝てない?

サインツールには無料や有料のサインツールがあり、無料・有料それぞれに特徴があります。 それなら無料のほうが良いじゃん!と思われるかも知れませんが、デメリットもあります。例えば、、、

無料ツールのデメリット

・面倒な設定を自分で行う必要がある
・知識を覚えるまでが大変
・上手に活用しないと利益に繋がらない

そうです。本当に利益を出せるのか?という現実的な面を見てみると、テクニカル指標の導入を自分で行うあるなど、自分にあったカスタマイズを行う必要があり、結果として相当上手に活用しないと結果に繋がらないという結論になってしまうのです。

もしバイナリーオプションを初めて間もない人であれば、無料サインツールを試してみても良いでしょう。 なによりテクニカル指標の勉強にもなります。 ですが上手に活用しなければ収益にはならないという点は理解しておきましょう。

バイナリーオプションでの最強ツールの見抜き方

以上の理由からバイナリーオプションで勝つためには、やはり有料のサインツールを使う必要があります。 では実際に最強ツールをどんな根拠で選べば良いのでしょうか?

成果を出せる最強ツールの特徴

①設定不要でシンプル
②サポートが充実
③文字が中心の誇大広告がされていない

このあたりを目安に選んでみましょう。 ①のようにサインツールがシンプルである点は非常に重要です。

シンプルな点とは何か?をもう少し具体的に掘り下げると、、、

・取引方法が明確になっている(逆張り・順張り・両方など)
・対応通貨ペアが記載されている(使えない通貨ペアが記載されている)
・テさいクニカル指標の組み合わせが自動化され簡単に呼び出すことができる

このように初心者で簡単に内容が理解でき、サインの設定も簡単に行えるサインツールを選びましょう。

中身が複雑であれば無料のサインツールをカスタマイズした方が良く、無料のサインツールをシンプルにわかりやすくした点が、有料サインツールと無料との大きな違いです。 有料サインツールの中身もわかりやすく、シンプルに取引ができることがわかっても、実際に使ってみるとどうしても不明な点が出てきます。

こういった時に②のようにサポートが充実していると、簡単に疑問点も解消できるため、サポートがしっかりしているのかどうかは、購入前にチェックしておきましょう。

ネット上の有料サインツールの広告を見ると、「月収○○万円」「勝率○○%」といったように、とにかく露骨に利益だけにフォーカスしてアピールしている広告をよく見かけます。 それで実際に成功できるのであれば問題ありませんが、中には悪質が販売業者も少なからず存在するため、こういった悪質な業者の手口に引っかからないようにしましょう。

誇大広告に惑わされることなく、上述のように①②の視点で冷静にサインツールの中身を見るようにしてください。 具体的には

・内容がシンプルでわかりやすいか
・具体的な説明が書いてあるか
・購入後のアフターフォローが充実しているか

このような部分を冷静にチェックしてみましょう。サインツールの中身に関して具体的な説明がないのはなぜでしょう? なぜならそのサインツールでは利益を出し続けることが困難だからです。

まとめ

バイナリーオプションでサインツールを使う理由や、実際の最強ツールの選び方は簡単に理解いただけましたでしょうか?

ここ最近ではインターネットHPだけでなく、YouTubeを使って実際の最強ツールの使い方などを説明している動画も増えてきています。 このようなネット上の紹介動画も、最強ツール探しの一環として一度見てみることをおすすめします。

僕自身が愛用している「一騎当千」というツールは非常におすすめです。もし詳細を知りたい方はコチラをご覧ください。(ご質問はLINE@でお願いします!)
←バイナリーオプションツール「一騎当千」

【副業】あなたは今の収入に満足していますか?

消費増税、年金、社会保険料、リストラ、残業カット。。。様々な要因が重なり、日本の労働者の賃金は年々減少傾向にあります。その対策として有効なのが、政府も働き方改革の中で勧める「副業」です。
まずは今の収入プラス20万円を目指す副業を学んでみませんか?今すぐ以下のURLからLINE@での「無料講義」を受けてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事